Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Cloud Nothings - Last Building Burning

Last Building BurningbyCloud Nothings

アーティスト名クラウド・ナッシングス
タイトルラスト・ビルディング・バーニング
発売日2018.10.19
品番CAK130
レーベルCarpark Records / Hostess
価格輸入盤オープンプライス

※世界同時発売
※日本盤は後日ご案内

  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. On An Edge
02. Leave Him Now
03. In Shame
04. Offer An End
05. The Echo Of The World
06. Dissolution
07. So Right So Clean
08. Another Way Of Life

クラウド・ナッシングスが2年ぶり5作目となるアルバムをリリース!

米オハイオ州クリーブランド出身のディラン・バルディ率いる3人組ロックバンド、クラウド・ナッシングスが1年半ぶりとなるニュー・アルバム『ラスト・ビルディング・バーニング』を<Carpark>よりリリース!

2011年のデビュー以来、コンスタントに作品を発表し日本でも根強い人気を誇っている彼ら。前作『ライフ・ウィズアウト・サウンド』から約2年ぶり5枚目のリリースとなる本作ではダークなストーナー系やヘヴィー系のバンドを手掛ける米プロデューサー、ランドール・ダン(サンO)))、アース、ボリス、アクロン/ファミリー他)を起用。ダンは昨年発表されたサーストン・ムーアの『ロックンロール・コンシャスネス』のマスタリングも手掛けており、ノイジーなギターを愛するアーティストからの支持を得ている。

前作と同じく米テキサスにあるソニック・ランチ・スタジオにてレコーディングが行われた本作は、凄まじい勢いに圧倒される「On An Edge」で幕をあける。彼ららしいオルタナ・ソング「Leave Him Now」、エネルギーが爆発するインストを含む10分以上にわたるロング・トラック「Dissolution」、そしてライブではシンガロングが巻き起こるであろうキャッチーな「Another Way Of Life」で幕を閉じる。ギターポップ、パワーポップよりの軽めなサウンドの前作と比べて、今作ではアルバムを通してヘヴィーなサウンドに仕上がっている。