Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

John Grant - Love Is Magic

Love Is MagicbyJohn Grant

アーティスト名ジョン・グラント
タイトルラヴ・イズ・マジック
発売日2018.10.12
品番BELLA825CD
レーベルBella Union / Hostess
価格輸入盤オープンプライス

※日本盤は後日ご案内

  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Metamorphosis
02. Love Is Magic
03. Tempest
04. Preppy Boy
05. Smug Cunt
06. He's Got His Mother's Hips
07. Diet Gum
08. Is He Strange
09. The Common Snipe
10. Touch And Go

バリトン・ヴォイスがトレードマークの米SSW、ジョン・グラントが新作をリリース!

バリトン・ヴォイスがトレードマークの米SSW、ジョン・グラントが3年ぶり4作目となる新作『ラヴ・イズ・マジック』をリリース!

ジョン・グラントは2010年にソロ・デビューを果たし、2013年発表のセカンド・アルバム『ペール・グリーン・ゴースツ』が国内外の数々のメディアで年間ベスト・アルバムに選出された。2016年にはジョン・コングルトン(セイント・ヴィンセント他)をプロデューサーに迎え制作された『グレイ・ティックルズ、ブラック・プレッシャー』をリリースし、2度の来日を果たした。

前作ではクラシカルなアレンジを採り入れたロック・バラードとエレクトロ・ファンクを織り交ぜたサウンドが印象的であったが、最新作『ラヴ・イズ・マジック』ではさらにエレクトロ・ミュージックを探求している。今年の頭に英エレクトロニック・トリオのラングラーと共にミスター・ダイナマイト名義でアルバムを発表したジョンは、ラングラーのメンバーでありアナログ・シンセサイザーのエキスパートであるベンジと、デビュー作のころより親交のある米テキサスのベーシストのポール・アレキサンダーと共に本作の制作を行った。

直訳すると"愛は魔法"と名づけられた本作では、人々が執着する様々な愛の形が描かれている。ジョンは「愛は多くの労力を要するし、思い通りにいきません。にもかかわらず、愛は依然として"魔法"であるという事実から目をそらすことはできません」と語っている。愛やセクシャリティーを掘り下げ、ジョンらしく表現している1枚だ。