Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Pale Waves - My Mind Makes Noises

My Mind Makes NoisesbyPale Waves

アーティスト名ペール・ウェーヴス
タイトルマイ・マインド・メイクス・ノイジーズ
発売日2018.09.14
品番HSE-6862
レーベルDirty Hit / Hostess
価格2,400円+税

※ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(粉川しの)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Eighteen
02. There’s A Honey
03. Noises
04. Came In Close
05. Loveless Girl
06. Drive
07. When Did I Lose It All
08. She
09. One More Time
10. Television Romance
11. Red
12. Kiss
13. Black
14. Karl (I Wonder What It’s Like To Die)
15. The Tide (Demo)*
*日本盤ボーナストラック

UKギターロック・シーンの新たなアイコン!今年最大のニュー・カマー、ペール・ウェーヴスがデビュー!

★NME最優秀新人賞受賞をはじめ、英BBCによる<Sound of 2018>等、多数の音楽媒体から注目新人としてノミネート!
★デビュー前にも関わらず既にNME、DIY、DORK、Music Weekなどの海外音楽誌の表紙に登場!
★8月開催のサマーソニックで初来日!


"今年ブレイクする有力新人"として熱い視線を集めている英マンチェスター出身の4人組インディー・ロックバンド、ペール・ウェーヴスがThe1975やウルフ・アリス等が所属するUKの気鋭レーベル<Dirty Hit>から全世界待望のデビュー・アルバムをリリース!

ペール・ウェーヴスはこれまでにBBCの名物企画<BBC Sound of 2018>にスーパーオーガ二ズム等と共に選出され、MTVが選ぶ有力新人リスト<Brand New 2018>や、音楽メディアDIYの<Class Of 2018>など多くの媒体でブレイクする有力新人として紹介されてきた。向かうところ敵なしの彼女達は今年のNMEアワードにおいて<最優秀新人賞>を獲得し、「イギリスが生んだ新たなスター」、「ありそうでなかったゴスとポップの驚きのハイブリッド」、「満を持してデビューするペール・ウェーヴスが世界を席巻する」などと様々な媒体で高い評価を得ている。

待望のデビュー・アルバムには、レーベルメイトでもあるTHE 1975のマシュー・ヒーリーとジョージ・ダニエルがプロデュースしたデビュー・シングル「There's A Honey」やYouTubeにて500万ビューを記録したヒット・シングル「Television Romance」を含む全14曲が収録されている。

一度目にしたら忘れられないアイコニックなヴィジュアルの彼女達だが、奏でる音楽はリズミカルなリフが跳ねるギター・ポップだ。中心メンバーのヘザーは自身が影響をうけたアーティストについて、プリンスやマドンナなどの80年代のアーティストやザ・キュアーをあげており「いつでも誰にでも歌えるメロディーのある曲が好き」とコメントしている。ゴス・ルックのダークな世界観と、突き抜けるようにポップなメロディーのコントラストが彼女達の魅力の1つだ。

デビュー・アルバム発売前にもかかわらず、今年2~3月に行われたUKツアー15公演の全てをソールド・アウトさせ、本国イギリスではキャパ2000人の会場で公演を行うまでに成長した彼女たち。8月にはサマーソニックにて待望の初来日も決定している!世界を席巻するUKギター・ロック・シーンの新たなアイコンが放つ待望のデビュー・アルバムは絶対見逃せない!