Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Jonny Greenwood - ビューティフル・デイ - オリジナル・サウンドトラック〈原題:You Were Never Really Here (Original Motion Picture Soundtrack)〉

ビューティフル・デイ - オリジナル・サウンドトラック〈原題:You Were Never Really Here (Original Motion Picture Soundtrack)〉byJonny Greenwood

アーティスト名ジョニー・グリーンウッド
タイトルビューティフル・デイ - オリジナル・サウンドトラック〈原題:You Were Never Really Here (Original Motion Picture Soundtrack)〉
発売日2018.06.15
品番HSE-4634
レーベルInvada Records / Hostess
価格2,400円+税

※ライナーノーツ(前島秀国)付き

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Tree Synthesisers
02. Sandy's Necklace
03. Nausea
04. Hammer and Tape
05. Playgroud (Bass Clarinet)
06. The Hunt
07. Dark Streets
08. YWNRH
09. Nina Through Glass
10. Votto
11. Dark Streets (Reprise)
12. Downstairs
13. Joe's Drive
14. Tree Strings

映画『ファントム・スレッド』でオスカーノミネートも果たしたレディオヘッドのギタリスト、ジョニー・グリーンウッドが手掛ける映画『ビューティフル・デイ』のオリジナル・サウンドトラックが登場!

★映画は第70回カンヌ国際映画祭で男優賞(ホアキン・フェニックス)と脚本賞(リン・ラムジー監督)をダブル受賞した話題作!
★怪優ホアキン・フェニックス×鬼才・リン・ラムジー×音楽ジョニー・グリーンウッドという完璧なコラボレーション!


レディオヘッドのギタリストとしても知られているジョニー・グリーンウッドが音楽を手掛けた映画『ビューティフル・デイ(原題:You Were Never Really Here)』のオリジナル・サウンドトラックが登場!
本作は、映画『ザ・マスター』(2012年)(※こちらもホアキン・フェニックス主演)でタッグを組んだロンドン・コンテンポラリー・オーケストラ(レディオヘッド『ア・ムーン・シェイプト・プール』、フランク・オーシャン『ブロンド』他)とチェリストのオリバー・コーツと共にギター、実験的なシンセサイザー、ドラムマシン、レコーダーを駆使した美しくも激情的な全14曲を収録。

グリーンウッドはこれまでにグラミー賞最優秀映画サウンドトラック賞にノミネートされた映画『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(2007年作品)や、アカデミー賞作曲賞にノミネートされた映画『ファントム・スレッド』のサウンドトラックを手掛けるなど映画業界からラヴコールが絶えない。

映画は第70回カンヌ国際映画祭で男優賞(ホアキン・フェニックス)と脚本賞(リン・ラムジー監督)をダブル受賞した話題作で、日本では2018年6月1日に劇場公開される予定だ。行方不明者を捜索するプロフェッショナルであり元軍人のジョー(フェニックス)が、ある政治家の娘ニーナを捜し出してほしいという依頼を受けたことから始まるクライムドラマ。本作を制作するにあたり、ラムジー監督には「映像が完成してから楽曲を作ることはしたくない」という意向があり、撮り終えた映像素材を少しずつグリーンウッドに送り、グリーンウッドはその映像にインスピレーションを受けて楽曲制作を行った。観る者の視聴覚をスリリングに刺激する本映画についてラムジー監督は「音楽自体がこの作品のキャラクターの1人になっている」とコメントしている。映画のファンはもちろん、レディオヘッドのファンも聴くべき作品。


■映画「ビューティフル・デイ」
2018年6月1日(金)新宿バルト9 ほか全国ロードショー
http://beautifulday-movie.com/