Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Ash - Islands

IslandsbyAsh

アーティスト名アッシュ
タイトルアイランズ
発売日2018.05.18
品番HSE-4542
レーベルBMG / Hostess Entertainment
価格2,400円+税

※ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(妹沢奈美)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. True Story
02. Annabel
03. Buzzkill
04. Confessions In The Pool
05. All That I Have Left
06. Don’t Need Your Love
07. Somersault
08. Did Your Love Burn Out?
09. Silver Suit
10. It’s A Trap
11. Is It True?
12. Incoming Waves
13. Easy Girl*
14. Rock N Roll Requires Repetition*
*日本盤ボーナストラック

北アイルランド出身3人組のポップ・ロックバンド、アッシュが7作目となる新作をリリース!

北アイルランド出身3人組のポップ・ロックバンド、アッシュが2015年に発表した『カブラモ! 』以来となる7作目の新作『アイランズ』を5月にリリースする。ティム・ウィーラーがプロデュースを務め、ベースのマーク・ハミルトン、ドラムのリック・マックマーレイ、そしてクラウディウス・ミッテンドーファーも制作に参加している。
収録曲の「Buzzkill」には、ジ・アンダートーンズのダミアン・オニールとマイケル・ブラッドリーがバッキング・ヴォーカルとして参加。アッシュのフロントマン、ティム・ウィーラーは新曲について次のように語っている。
「最近、何回かジ・アンダートーンズが演奏しているのを見ていたから、"Buzzkill"で書いたバッキング・ヴォーカルが彼らのスタイルにそっくりだったのを後ろめたく思ったんだ。だから、ダミアン・オニールとミッキー・ブラッドリーに頼んで歌ってもらうしかないって考えたんだ。下品な言葉だらけだっていうのに彼らが引き受けてくれて、光栄な思いだったよ。楽しい曲だから、今年はこれで幾つかモッシュ・ピットに火をつけられたらいいよね」
今作のリリースはBMGを通じて、イギリスの伝説的なインディーレーベルInfectious Musicからのリリース。同レーベルは、全英アルバム・チャートNo.1を獲得しプラチナ・ディスクに輝いたアッシュの名盤デビュー・アルバム『1977』をリリースしている。