Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Cabbage - Nihilistic Glamour Shots

Nihilistic Glamour ShotsbyCabbage

アーティスト名キャベッジ
タイトルニヒリスティック・グラマー・ショッツ
発売日2018.04.04
品番HSE-7036
レーベルBMG / Hostess
価格2,400円+税

※ボーナストラック2曲、歌詞対訳、メンバーによるトラックバイトラック付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Preach To The Converted
02. Arms Of Pleonexia
03. Molotov Alcopop
04. Disinfect Us
05. Postmodernist Caligula
06. Exhibit A
07. Celebration Of A Disease
08. Perdurabo
09. Gibraltar Ape
10. Obligatory Castration
11. Reptiles State Funeral
12. Subhuman 2.0
13. Kevin*
14. A Network Betrayal*
*日本盤ボーナストラック

英マンチェスター出身の期待の新人バンド、キャベッジがデビュー!

2015年に結成されたマンチェスターの5人組ポスト・パンク・バンド、キャベッジ。無鉄砲な怒りと世界に対する不満をぶちまけるポリティカルなバンドとして話題になり、多くのライヴをこなし、リリースを重ねてきた。昨年には、アルト・ジェイやテンパー・トラップ、ブロック・パーティーらが所属する<Infectious>からEP『ジ・エクステンデッド・プレイ・オブ・クルーティー』をリリースしている。そんな彼らによる待望のデビュー・アルバム『ニヒリスティック・グラマー・ショッツ』がついにリリースされる!
今作は、ザ・コーラルのリード・ヴォーカル/ギター、ジェイムズ・スケリーと、ザ・コーラルの作品を手がけたこともあるリチャード・ターヴィーによる共同プロデュースで、リヴァプールのパー・ストリート・スタジオにてレコーディングされたという。前作EPにも収録されていた楽曲「Celebration Of A Disease」は、元インダストリアル・バンド、スロッビング・グリッスルのメンバー、Cosey Fanni Tuttiが書いたポルノグラフィに関するエッセイにインスパイアされて書かれたそうで、ギター・サウンドと絶妙なツイン・ヴォーカルの1曲となっている。ライヴ・パフォーマンスにも定評があるキャベッジ、今作はそんな彼らの生々しく、自由奔放な様が伝わる作品に仕上がっているので、是非一聴してもらいたい!