Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

DMA'S - For Now

For NowbyDMA'S

アーティスト名ディーエムエーズ
タイトルフォー・ナウ
発売日2018.04.27
品番HSE-4538
レーベルInfectious Music / BMG / Hostess
価格2,400円+税

※ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(粉川しの)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. For Now
02. Dawning
03. Time & Money
04. In The Air
05. The End
06. Warsaw
07. Do I Need You Now?
08. Break Me
09. Lazy Love
10. Tape Deck Sick
11. Health
12. Emily Whyte
13. Warsaw (Demo)*
14. Tape Deck Sick (Demo)*
*日本盤ボーナストラック

オアシスの後継者とも呼ばれたDMA'S(ディーエムエーズ)、ザ・プリセッツが手がけた待望のセカンド・アルバムが完成!

2015年11月、初来日にあわせ日本独自EPをリリースしたオーストラリアはシドニー出身の3ピース・バンド、DMA'S(ディーエムエーズ)。翌年2月には待望のデビュー・アルバム 『ヒルズ・エンド』を発売し、その夏にはフジロックで早くも再来日。さらに昨年10月には配信限定シングル「Dawning」をリリースし、ザ・クークスのアリーナ・ツアーをサポートするなど、その勢いは増すばかり。
そんな彼らの、2年ぶりとなるニュー・アルバム『フォー・ナウ』が完成! 同郷出身のエレクトロニック・デュオ、ザ・プリセッツのメンバーであるキム・モイーズを共同プロデューサーに迎え制作されたという今作は、全体的にオーガニックな進歩が感じられる。ギタリストのジョニー(・トゥック)によって書かれた「The End」は、キム・モイーズの影響が感じられるダークなエレクトロやシンセを聴きとることができる。一方、同じくギタリストのメイソン(マット・)が手がけた「Emily Whyte」は、サイケなサウンドから壮大なエンディングを飾るナンバーへと進化していくのがわかる。そして何よりも、トミー(・オーデル)のヴォーカルが桁違いだ。これまでのアティチュードやキャラクターが感じられながらも、ソウルフルさが加わったのが特徴的。
「前作のときはまだバンドとしてどういう存在になりたいかっていうのが定まっていなかった。そしてそれは今も変わらない。未だに僕らは耳障りなロックンロールを奏でる、でもそれでも成長はしてるんだ。これは僕たちにとって自然な進化だと感じているよ」とジョニーは話す。