Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Gengahr - Where Wildness Grows

Where Wildness GrowsbyGengahr

アーティスト名ゲンガー
タイトルホエア・ワイルドネス・グロウズ
発売日2018.03.09
品番HSE-4460
レーベルTransgressive / Hostess
価格2,400円+税

※ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ(粉川しの)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Before Sunrise
02. Mallory
03. Is This How You Love
04. I’ll Be Waiting
05. Where Wildness Grows
06. Blind Truth
07. Carrion
08. Burning Air
09. Left In Space
10. Pull Over (Now)
11. Rising Tides
12. Whole Again
13. Smoke and Thunder*
14. Before Sunrise (Acoustic)*
*日本盤ボーナストラック

人気爆発寸前!今イギリスで最も勢いのある若手インディー・ロック・バンド、ゲンガーが新作をリリース!

イギリスで最も勢いのある若手インディー・ロック・バンドの1組、ゲンガー。2015年にデビュー・アルバム『ア・ドリーム・アウトサイド』をリリースし、DIYでは満点、NMEでは8/10を獲得するなどメディアから高い評価を得た。今までにサーカ・ウェーヴス、ウルフ・アリスとツアーを敢行し、SXSW、グラストンベリー等の大型フェスティバルに出演しめきめきと頭角を現してきた。世界中のインディー音楽ファンから熱い視線を集める彼らが約3年ぶりとなるセカンド・アルバム『ホエア・ワイルドネス・グロウズ』を来年3月にリリースする事を発表した!本作のプロデュースを務めたのはグラス・アニマルズやM.I.A等を手掛ける気鋭プロデューサー、ニール・コーマー。

アンセミックで高揚感のあるオープニング・トラック「Before Sunrise」、多幸感溢れるサウンドの「Carrion」、煌めくようなグルーヴが印象的な「Mallory」、そしてバック・ヴォーカルとしてウルフ・アリスのエリー・ロウゼルが参加している「Is This How You Love」、前作のエッセンスを残しつつも本作でバンドは生まれ変わった。本作についてヴォーカルのブッシュは「今に至るまでの旅路が、まっすぐ前を向かっていたとはとても言えないし、僕らはいろいろな意味で『ア・ドリーム・アウトサイド』をつくった頃とはまったく別のバンドだと言ってもいい。」とコメントしている。フェニックスやヒッポー・キャンパスなどのギター・ポップ好きには必ずチェックしてほしい1枚!