Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

The Soft Moon - Criminal

CriminalbyThe Soft Moon

アーティスト名ザ・ソフト・ムーン
タイトルクリミナル
発売日2018.02.14
品番HSE-5226
レーベルSacred Bones / Hostess
価格2,100円+税

※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Burn
02. Choke
03. Give Something
04. Like a Father
05. The Pain
06. It Kills
07. ILL
08. Young
09. Born Into This
10. Criminal

初来日から約1年、ザ・ソフト・ムーンが第4作目となる最新アルバムをリリース!

ダーク/ミニマル・ウェーヴなポストロック・サウンドで知られる、ルイス・ヴァスケスのソロ・プロジェクト、ザ・ソフト・ムーン。これまでもそのインダストリアルでゴシック色の強い作品は高い評価を得てきたが、本作『クリミナル』はかつてないほどに内省的で、自身の中に潜む悪魔との闘いの末に出来上がったという、告白的な意味合いの強い会心の一作となった。
「罪悪感は自分にとって最大の悪魔であり、子供時代から常に自分につきまとってきた。自分の為すことすべてが、自分が有罪だという意識を強めてさせていた。『クリミナル』のコンセプトは、自分の間違った行いと、これまで自身に影響を与えた他者の間違った行いを非難することによって、救いを求める決死の試みなんだ」と、ヴァスケスは語る。
前作『ディーパー』のプロデューサーであるマウリツィオ・バッジョとふたたびタッグを組んでイタリアで製作された本作。これまで以上に歌詞に比重を置いて、むき出しの感情の流れを押し出すことを試みたという。そこには父に虐待を受けた子供時代、その原因が自分にあるという被虐的な思いやトラウマが生々しく描きだされており、そこに渦巻く感情を音楽の中で爆発させることで、自身の暗い過去を芸術へと昇華させ、そこに一縷の光を必死で見出そうとしているヴァスケスの姿を垣間見ることができる。