Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Shame - Songs of Praise

Songs of PraisebyShame

アーティスト名シェイム
タイトルソングス・オブ・プレイズ
発売日2018.01.12
品番HSE-6578
レーベルDead Oceans / Hostess
価格2,200円+税

※ボーナス・トラック5曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(今井スミ)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Dust On Trial
02. Concrete
03. One Rizla
04. The Lick
05. Tasteless
06. Donk
07. Gold Hole
08. Friction
09. Lampoon
10. Angie
11. Dust On Trial (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
12. Concrete (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
13. The Lick (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
14. Tasteless (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
15. One Rizla (Live at Off The Cuff, Herne Hill)*
*日本盤ボーナストラック

今注目を浴びているサウス・ロンドン・シーンを牽引する若き5人組シェイムがデビュー!

チャーリー・スティーン(ヴォーカル)、ショーン・コイル・スミス(ギター)、エディ・グリーン(ギター)、チャーリー・フォーブス(ドラム)、ジョシュ・ファイアンティ(ベース)による平均20歳の若き5人組シェイムがスロウダイヴやMitskiなどが所属する<Dead Oceans>からデビュー・アルバム『ソングス・オブ・プレイズ』をリリース!
2015年よりファット・ホワイト・ファミリーとともにサウス・ロンドンのブリクストンで最も盛り上がりを見せているヴェニュー、 Queen's Headを拠点に活動。ライブパフォーマンスが話題を呼び、早くからi-Dなど数多くの海外メディアからサウスロンドン・シーンを牽引する注目バンドとして取り上げられる。
またウォーペイントやスレイヴスのサポートにも抜擢。ピッチフォーク・フェスティバルなど海外フェスにも多数出演、今年にはデビュー前にも関わらず英シンガーソングライター、ビリー・ブラッグに招待されグラストンベリーに出演を果たした。
ザ・フォールやテレヴィジョン、ワイアーなどからの影響を公言するニュー・ウェーヴ/ポスト・パンクサウンドは荒削りながらも若いバンドにしか持ち得ない輝きを放っており、それにチャーリー・スティーンのしゃがれたヴォーカルがバンドの魅力を更に引き立てている。