Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Mogwai - Every Country's Sun

Every Country's SunbyMogwai

アーティスト名モグワイ
タイトルエヴリ・カントリーズ・サン
発売日2017.09.01
品番HSE-4224
レーベルRock Action Records / Hostess
価格2,490円+税

※日本盤はボーナストラック(1曲)、歌詞対訳(矢岸礼子)、ライナーノーツ(天井潤之介)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Coolverine
02. Party In The Dark
03. Brain Sweeties
04. Crossing The Road Material
05. aka 47
06. 20 Size
07. 1000 Foot Face
08. Don't Believe The Fife
09. Battered At The Scramble
10. Old Poisons
11. Every Country's Sun
12. Fight For Work*
*日本盤ボーナストラック

ポストロック界で最も影響力を持つグラスゴー出身の重鎮バンド 、モグワイの3年ぶりとなるスタジオ・アルバム!

8月開催のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演が決定している英ポスト・ロックバンド、モグワイ。97年のデビューからコンスタントに作品を発表し、15年には結成20周年を祝してベスト・アルバムをリリース。昨年には、広島訪問にインスパイアされたサウンドトラック『アトミック』を発表し、同年レオナルド・ディカプリオ主演のドキュメンタリー『地球が壊れる前に(原題:ビフォア・ザ・フラッド)』のサウンドトラックにも楽曲を提供をした。活発に活動し続ける彼らが遂にスタジオアルバムとしては2014年の前作『レイヴ・テープス』より3年振り通算9枚目となる『エヴリ・カントリーズ・サン』を9月にリリースすることを発表した。
今作では、モグワイの99年発表の傑作『カム・オン・ダイ・ヤング』のプロデュースを務めた盟友デイヴ・フリッドマン(マーキュリー・レヴ)と再タッグを組んだ。レコーディングはフリッドマンの所有するNYにある<Tarbox Road Studios>にて行われた。ファースト・シングル「Coolverine」は、静寂からはじまり轟音へと続く、エモーショナルで美しいモグワイらしい1曲だ。日本盤にはボーナストラック・トラックとして「Fight For Work」が収録されている。