Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Kevin Morby - City Music

City MusicbyKevin Morby

アーティスト名ケヴィン・モービー
タイトルシティー・ミュージック
発売日2017.07.05
品番HSE-6438
レーベルDead Oceans / Hostess
価格2,100円+税

※日本盤初回仕様限定:ボーナストラック1曲・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Come to Me Now
02. Crybaby
03. 1234
04. Aboard My Train
05. Dry Your Eyes
06. Flannery
07. City Music
08. Tin Can
09. Caught in My Eye
10. Night Time
11. Pearly Gates
12. Downtown's Lights

【初回仕様限定:ダウンロード・ボーナストラック(フォーマット:mp3)】
01. Bag Of Rats

元ウッズ、ザ・ベイビーズのメンバーとしても知られる米シンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーが4作目となるソロ・アルバムをリリース!

フォークロック・バンド、ウッズの元ベーシスト、ザ・ベイビーズのギタリストとして知られるアメリカのシンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーが4作目となるソロ・アルバム『シティー・ミュージック』をリリース!

カリフォルニアにあるケヴィンの自宅スタジオでレコーディングされた本作は、ケヴィン本人もメンバーとして活動するロックバンド、ザ・ベイビーズからミーガン・ダフィー(G)、ジャスティン・サリヴァン(Dr)が参加。また本作は共同プロデューサーとしてシンガー・ソングライター/プロデューサーのリチャード・スウィフト(タヒチ80、フォクシジェン、テニス)が参加しており、プロデュースの他にもドラム、パーカッション、オルガン、バックコーラス、ピアノ、ベースを担当した。

アメリカツアーで訪れた大都市での経験からインスパイアされた作品となっている。「この作品は僕が大都市に捧げる、ミックステープ、熱い夢、もしくはラブレターのようなものなんだ。」とケヴィンは語る。
オープニング・トラック「Come To Me Now」で聴こえてくるのは1800年代の古いオルガンの音色。まるで70年代のマンハッタンにタイムスリップしたかのようなサウンドに乗せてケヴィンのしゃがれた深い歌声が響く。
ヴォーカル・パートは夜間に録音され、大空に瞬く星空に照らされた太平洋の潮の満ち引きを彷彿とさせる、爽やかでムーディーでカリフォルニアの空気感と雰囲気が詰まった名作が誕生。フー・ファイターズのパット・スメアが在籍したLA初期パンクバンド、ザ・ジャームス「Caught in My Eye」の爽やかなカヴァーも収録されている。