Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Juana Molina - Halo

HalobyJuana Molina

アーティスト名フアナ・モリーナ
タイトルヘイロー
発売日2017.04.28(海外発売日:2017.05.05)
品番HSE-6388
レーベルHostess Entertainment
価格2,490円+税

※日本盤は先行発売、ボーナス・トラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(石田昌隆)付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Paraguaya
02. Sin dones
03. Lentísimo halo
04. In the lassa
05. Cosoco
06. Cálculos y oráculos
07. Los pies helados
08. A00 B01
09. Cara de espejo
10. Andó
11. Estalacticas
12. Al oeste
13. Vagos lagos*
*日本盤ボーナストラック

アーティストからの支持も高いアルゼンチン音響派の重要アーティスト、フアナ・モリーナの3年半振り、7枚目となるスタジオ・アルバム!

アルゼンチンのブエノス・アイレス出身のフアナ・モリーナは、14歳で家族と共にパリに移住、妹と共に音楽活動を始める。20歳でアルゼンチンに戻り、プロとして音楽活動を始めるが、志半ばにして中断。なぜかTVのコメディエンヌとして人気を得ることになり、1991~1993年までは自分の番組を持つほどになる。しかし音楽への情熱は冷めず、1994年に活動を再開。
1995年にファースト・アルバム『Rara』をリリース。タイトル曲は、映画「スター・マップ」のサウンド・トラックにも収録された。2001 年に『セグンド』を発表し、2002年にこれが日本でも大ヒット。初来日を果たす。2003年にサード・アルバム『トレス・コーサス』をリリース。同時に果たした大好評の再来日ではエゴ・ラッピンやリトル・クリーチャーズとも共演。彼女のファンにはアーティストも多く、平井堅からのラヴ・コールに答えてアルバム『Ken's Bar』に参加した経歴もあるほど。
2006年4枚目となるアルバム『Son』をリリース。同年の来日公演では高橋幸宏、レイ・ハラカミがサポートを務めた。2008年、5枚目となる『Un Dia』をリリース。同年にはビルボードにて単独公演を行ない、多くのお客さんがかけつけるほどの人気を博している。2013 年11月、約5年振りとなる新作『ウェッド21』をリリース。その後もほぼ毎年来日し公演を行なっていた彼女が、来る4月に、約3年半振りとなるニュー・アルバム『ヘイロー』を発売することが決定した。