Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Viola Beach - Viola Beach

Viola BeachbyViola Beach

アーティスト名ヴァイオラ・ビーチ
タイトルヴァイオラ・ビーチ
発売日2016.10.05
品番HSU-19390
レーベルFuller Beans / Hostess
価格2,100円+税

※日本盤は英詞、歌詞対訳(中村理菜)、ライナーノーツ、ステッカー 付

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Swings And Waterslides
02. Like A Fool
03. Go Outside
04. Cherry Vimto
05. Drunk
06. Really Wanna Call
07. Call You Up
08. Get To Dancing
09. Boys That Sing

交通事故でメンバー全員が亡くなったヴァイオラ・ビーチ、UKアルバムチャート1位を獲得したデビュー作!

今年2月のスウェーデン・ツアー中に車が橋から転落しメンバー4人とマネージャーの全員が亡くなるという悲劇に見舞われた、4人組インディー・ロックバンド、ヴァイオラ・ビーチ。1stアルバムにしてラスト・アルバム『ヴァイオラ・ビーチ』を発売、コールドプレイをはじめ数多くのミュージシャンに支えられ、初登場でUKアルバムチャート(2016年8月1日~8月7日付)で1位を獲得!

事故直後には彼らのシングル「Swings & Waterslides」を1位にしようという運動がSNSで展開され、元オアシスのリアム・ギャラガー、カサビアン、ザ・ストーン・ローゼズなどがサポート。コールド・プレイのクリス・マーティンは「最悪のことが起こってしまったと思った。彼らにとって違った未来を作り出したいと思ってるんだ。彼らにグラストンベリーで曲を演奏してもらおうと思うんだよ」語り、実際にヘッドライナーを務めた同ステージで、ヴァイオラ・ビーチが演奏する映像をステージのバックに映し出し、音源に合わせるように「Boys That Sing」をパフォーマンスした。踊りたくなるようなポップなギター・チューンで、ピースやトゥー・ドア・シネマ・クラブなどと比べられる事もある彼ら。デビュー作は、既に多くのメディアから絶賛をもって迎えられている。

メンバーの家族は以下のようにコメントをよせている。

「私達バンドの家族は彼等がこの短い時間の中で成し遂げた事全てを誇りに思っています。クレイグ、ジャック、クリス、リヴァー、トム達は大きな情熱と才能を持ち、そして音楽に身を捧げていました。我々の息子たちの人生をお祝いする為にこの作品をリリース致します。本作品は彼等の遺産であり、彼等の全てをかけた音楽を世界中の人達に聞いてもらう事が彼等の望みだと心から信じています。これが彼等にとっての始まりであり、この9曲は皆さんに共有してもらい、聞いてもらい、そして楽しんでもらう為に作られたものです。彼等がこの作品を作る時に幸せだったように、私達はこの作品を聞いてくださった方が幸せになる事を望んでいます。」