Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Teenage Fanclub - Here

HerebyTeenage Fanclub

アーティスト名ティーンエイジ・ファンクラブ
タイトルヒア
発売日2016.09.09
品番HSE-5132
レーベルPeMa / Hostess
価格2,490円+税

※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ、ステッカー付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. I'm In Love
02. Thin Air
03. Hold On
04. The Darkest Part of the Night
05. I Have Nothing More To Say
06. I Was Beautiful When I Was Alive
07. The First Sight
08. Live in the Moment
09. Steady State
10. It's a Sign
11. With You
12. Connected to Life

6年の沈黙を破り、グラスゴー音楽シーンの良心、ティーンエイジ・ファンクラブが10枚目となる新作『ヒア』を9月にリリース!

6年の沈黙を破り、グラスゴー音楽シーンの良心、ティーンエイジ・ファンクラブが10枚目となる新作『ヒア』をバンドが運営するレーベル、Pemaから9日9日にリリース!

ここ日本でも絶大な人気を誇るギター・ポップ・バンドである彼等、新旧ファンの期待を裏切らないポップで暖かなティーンエイジ・ファンクラブ節全開の傑作アルバムが完成。デビュー・アルバムから26年、創設メンバーであるノーマン・ブレイク、レイモンド・マッギンリー、フランシス・マクドナルドの3人で組んでいた前身のバンド、ザ・ボーイ・ヘアドレッサーズから約30年が経った今でも以心伝心で伝わるミュージシャンシップと唯一無二のソングライティングは健在。

今作は3人のソングライターとバンドのサウンドマンであるデヴィッド・ヘンダーソン、ドラマーであるフランシス・マクドナルド、キーボードのデイヴ・マッゴーワンと共に3ヵ所のスタジオにて制作された。フランス、プロヴァンス地方の片田舎にあるヴェガ・スタジオ、グラスゴーにあるレイモンドの自宅スタジオでレコーディングされ、そしてドイツ、ハンブルグにあるクラウド・ヒルにてミキシングされました。今まで通り、アルバムではバンド内の民主主義に乗っ取りノーマン、ジェラルド、レイモンドの3人のソングライターがそれぞれ4曲ずつの作詞作曲を務めている。アルバムは一聴してティーンエイジ・ファンクラブの曲だと分かるポップで爽やかな「I'm In Love」から始まり、間違い無い友情への賛歌「With You」など人生と愛について歌った12曲の至極のギター・ポップが収録されています。



約7年ぶりとなるティーンエイジ・ファンクラブの来日を記念して、iTunesにて「Here」の期間限定プライスダウンが決定!待ちに待ったジャパンツアーに向けて最新アルバムを予習しよう!


iTunesのリンクはこちら
https://itunes.apple.com/jp/album/here/id1131515679?app=itunes&ls=1&at=11lwRX


期間:2017年3月1日(水)〜2017年3月10日(金)
価格:1500円 ⇒ 1200円



来日公演情報

Hostess Club & Creativeman Presents Teenage Fanclub

2017年3月3日(金)横浜 BAY HALL
Open 18:30 / Start 19:30
Ticket : ¥7,500(税込 / All Standing / 1 Drink 別途)

2017年3月4日(土)東京 EX THEATER ROPPONGI
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket : ¥7,000(税込 / 1F Standing / 1 Drink 別途)/ ¥8,000(税込 / 2F 指定席 / 1 Drink 別途)

2017年3月5日(日)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket : ¥7,000(税込 / All Standing / 1 Drink 別途)


公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20170303.html
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669


<注意事項>
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。


主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman