Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Faith No More - We Care A Lot - Deluxe Band Edition (Remaster)

We Care A Lot - Deluxe Band Edition (Remaster)byFaith No More

アーティスト名フェイス・ノー・モア
タイトルウィー・ケア・ア・ロット - デラックス・バンド・エディション
発売日2016.08.31
品番HSE-3556
レーベルKoolarrow Records / Hostess
価格2,400円+税

※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ(山崎智之)、フォトシート付き

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. We Care A Lot
02. The Jungle
03. Mark Bowen
04. Jim
05. Why Do You Bother
06. Greed
07. Pills For Breakfast
08. As the Worm Turns
09. Arabian Disco
10. New Beginnings
11. We Care A Lot - 2016 Mix
12. Pills For Breakfast - 2016 Mix
13. As the Worm Turns - 2016 Mix
14. Greed - Original Demo
15. Mark Bowen - Original Demo
16. Arabian Disco - Original Demo
17. Intro - Original Demo
18. The Jungle - Live at I-Beam SF, 1986
19. New Beginnings - Live at I-Beam SF, 1986

フェイス・ノー・モアのデビュー・アルバム『ウィー・ケア・ア・ロット』のリマスター・デラックス盤が発売決定!

1985年、アメリカの"モーダム・レコーズ"からアナログ盤のみでリリースされた(1995年までCD化されなかった)フェイス・ノー・モアのデビュー・アルバム『ウィー・ケア・ア・ロット』には、後にバンドのフロントマンとなるマイク・パットンはまだ加入していない。この時ヴォーカルを務めたのは、ハリウッド出身でパンク/ニュー・ウェイヴ・シーンで歌っていたヴォーカリスト、チャック・モズレーだ。

バンドの友人でもあるマット・ウォレスをプロデューサーに迎え制作された今作はヘヴィなギター・サウンド、荘厳で神秘的なキーボード、時にラップ的ですらあるパンクチュアルなヴォーカルなどが揃っており、まさにフェイス・ノー・モアの音楽性が確立された原点といえる作品だ。

全8曲中2曲が後にセルフ・リメイクされるなど、バンドのキャリアにおいて重要な位置を占めるこのデビュー・アルバムのリマスター・デラックス盤が、この度リリースされることが決定。本編10曲にボーナストラック9曲(デモ4曲、ライヴ音源2曲、そして新ミックス音源3曲)が加わった全19曲入り。ちなみに新ミックスもプロデューサーのマット・ウォレスが手がけている。リリースはメンバーのビリーが設立したレーベル<Koolarrow Records>からとなる。