Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Oscar - Cut and Paste

Cut and PastebyOscar

アーティスト名オスカー
タイトルカット・アンド・ペースト
発売日2016.06.29
品番HSE-3402
レーベルWichita / Hostess
価格2,100円+税

※初回仕様限定盤はボーナストラック・ダウンロードカード封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ 付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Sometimes
02. Be Good
03. Feel It Too
04. Good Things
05. Only Friend
06. Breaking My Phone
07. Daffodil Days
08. Fifteen
09. Beautiful Words
10. Gone Forever

初回仕様限定盤 ダウンロード・ボーナストラック
01. Stay
02. Forget Me Not

ポップ・ミュージシャンの血を受け継ぐロンドンのイケメンバリトーン・ヴォイス・シンガー、オスカーがデビュー!

ブロック・パーティー、ヤー・ヤー・ヤーズらを輩出したインディー・レーベルから、バリトーン・ヴォイスが特徴のシンガー・ソングライター、オスカーがデビュー・アルバム『カット・アンド・ペースト』をリリース!
バッシュメント・リズム全開の「Be Good」や、ダブのベースラインと高揚感あふれるアンセムチックなエコーが特徴の「Good Things」を聴けば、西ロンドン育ちというのが明らかだろう。さらに、90年代中頃のヒップホップ愛が感じられるブーン・バップ・ブレイク・ビート「Breaking My Phone」と「Beautiful Words」、ソフトな一面を見せる女性シンガー・ソングライター、マリカ・ハックマンとのデュエット曲「Only Friend」。さらに、中毒性の高い、心を込めて歌うラヴ・ソング「Fifteen」など。

生まれた時から音楽に囲まれて育ったSSW、オスカー。親はザ・リージェンツというポップ・バンドを結成しており、父親はアシッド・ハウス・ミュージックのプロデューサーでもあった。音楽の中心エリアである西ロンドンで成長する中で吸収してきた、様々な音楽スタイルが反映されているのが今作『カット・アンド・ペースト』だ。幅広いジャンルからの影響を感じられながらも、それらの楽曲はオスカーのバリトーン・ヴォイスと美メロにこだわる耳によってうまくまとまっている。今作はセルフ・プロデュースで、ミックスを手がけたのはアデルやマーク・ロンソンとの仕事経験もあるベン・バプタイ。