Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Julia Holter - Have You In My Wilderness

Have You In My WildernessbyJulia Holter

アーティスト名ジュリア・ホルター
タイトルハヴ・ユー・イン・マイ・ウィルダネス
発売日2015.10.23
品番HSE-1000
レーベルDomino / Hostess
価格2,100円+税

※初回仕様限定:ボーナストラック1曲ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

01. Feel You
02. Silhouette
03. How Long?
04. Lucette Stranded On The Island
05. Sea Calls Me Home
06. Night Song
07. Everytime Boots
08. Betsy On The Roof
09. Vasquez
10. Have You In My Wilderness
11. Sea Calls Me Home (Demo)*
(※日本盤ボーナストラック)

女性SSW、ジュリア・ホルターが4作目となる待望のアルバムをリリース

LAの音響派シンガー・ソング・ライター、ジュリア・ホルターが約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ハヴ・ユー・イン・マイ・ウィルダネス』をリリースすることが決定!そのドリーミーで独特の雰囲気に富んだ音楽性で知られる彼女。エウリピデスによる古代ギリシャの演劇を基にし、ヴァージニア・ウルフやフランク・オハラといった文豪の引用もふんだんに使用したアルバム『トラジェディ』と共に2011年にデビューすると、各音楽メディアに絶賛を持って迎え入れられました。アンビエントなサウンドにのせて人間関係の中に存在する愛や信頼、そしてパワーを歌い続けてきた彼女ですが、今回届けてくれる新作はそれをいったん封印し、とても間接的でミステリアスな作品に仕上げたとのこと。アルバムの制作過程についてはこう語っています。

「心から湧き上ってくる数えきれないほどの曲を書きだすところから始めたの。暖かくて、暗くて、生々しくて...今回はあまり演劇的なアイデアとか全体の物語的な流れにはには重きを置かなかった。アルバムに収録されている全ての曲は事前に練っておいたあるコンセプトに基づいて作られたものではなくてピアノを弾いているときに直観的に思いついたものよ。歌詞は意識の流れに沿って書かれたもので、超現実的といっていいかもしれない。だから時々自分が考え付いたものに驚いてしまうの。でも一方でそれは私がそのとき感じていたことだからかなり明白なことでもあるのよ。それがこのアルバムで私が気に入っているところね。ほぼ自動的に書かれていたようなものなの。だけど生の物質を鋳型に入れてより立体的にするような時間も数か月はあった。自分の中に湧き出てきたイメージを実際に演奏してみて、自分がそれを楽しめるようになるまで進化させていくの。センチメンタルなバラードって作り始めるのは簡単だけど、作り終えるのは難しいのよね。」

また、今作は彼女の作品のなかで音響的に最も密度の高い作品だという。電子音楽家であるコール・M・グライフ・ニールがプロデューサーを務め、彼女のボーカルをレイヤーやエフェクトから引っ張り上げたことが功を奏したようで、前作までとは違い、彼女のボーカルがより重視された作品に。まるでジュリア・ホルターが聴く人の耳のそばで歌いかけるような感覚になるほどだそう。しかしながら前作までのようなエレクトロニックとアコースティックの楽器が共存する温かみのあるサウンドは健在。

ダークなテーマを扱いつつも、ジュリア・ホルター史上最も崇高で卓越した音楽となっているという今作、是非ご期待ください。