Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Baio - The Names

The NamesbyBaio

アーティスト名バイオ
タイトルザ・ネームス
発売日2015.09.18
品番HSU-10046
レーベルGlassnote / Hostess
価格2,400円+税

※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

01. Brainwash yyrr Face
02. The Names
03. Sister of Pearl
04. I Was Born in a Marathon
05. Needs
06. All the Idiots
07. Matter
08. Endless Rhythm
09. Scarlett
10. Sister of Pearl (Pigoon Version)*
*日本盤ボーナストラック

ヴァンパイア・ウィークエンドのクリス・バイオがソロ・プロジェクト、バイオを始動!

USインディーを代表するバンド、ヴァンパイア・ウィークエンドのベーシストとして第56回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞するなど、数々の栄光を獲得してきたクリス・バイオがソロ・プロジェクト、バイオを始動させる。フェニックス、マムフォード&サンズ、チャーチズ等が所属する名門USインディー・レーベル、Glassnoteと契約し、デビュー・アルバム 『ザ・ネームス』を9月18日にリリースする。
ニューヨークからロンドンへ拠点を移し、全てのプロダクションをバイオ自らが手掛けた今作で、バイオはボーカリストとしての顔も披露、ハウストラックやポップスに軽やかな彼のボーカルを乗せている。アルバム・タイトル『ザ・ネームス』はニューヨークの作家、ドン・デリーロの1982年の小説から取られている。
「デヴィッド・ボウイとブライアン・フェリーに影響を受けたポップ・ソングがアリーナ級のテクノトラックと心地良く同居しているんだ。今作『ザ・ネームス』はここ5年間僕の心に響いた音をレコードにしたものなんだ。2013年にニューヨークからロンドンに移り住んでからの心のテーマでもあるんだ。」とバイオは言う。

バイオはこの夏、サマーソニック2015内のミッドナイトソニックにて行われるオールナイトイベント、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER に出演が決定!トム・ヨーク、FFS、スピリチュアライズド、 ハーバート、ディア・ハンター、ジョン・ホプキンス、Bo Ningen が出演する豪華イベントで、バイオもソロ初となる日本でのライブを行う。