Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

PINS - Wild Nights

Wild NightsbyPINS

アーティスト名ピンズ
タイトルワイルド・ナイツ
発売日2015.07.01
品番HSE-39959
レーベルBella Union / Hostess
価格2,095円+税

※日本盤はボーナストラック・ダウンロードステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01.Baby Bhangs
02.Young Girls
03.Curse These Dreams
04.Oh Lord
05.Dazed By You
06.Got It Bad
07.Too Little Too Late
08.House of Love
09.If Only
10.Molly
11.Everyone Says

ボーナストラック・ダウンロード(フォーマット:mp3)
01. Oh Lord (Demo)
02. House of Love (Demo)
03. Too Little Too Late (Demo)
04. Hybrid Moments (Misfits Cover - Part Time Punks Session)
05. Move Me (Part Time Punks Session)
06. Got It Bad (Demo)
07. He Cried (Covers Outtake)
08. Everyone Says (Demo)

マンチェスターの男前女子、 ピンズのセカンド・アルバムが完成!

ハイスクール時代に買ったホールの『リブ・スルー・ディス』(1994年)に夢中になり、コートニー・ラヴに憧れてギターを手に取ったというヴォーカルのフェイスを中心に結成されたマンチェスターの女子4人組バンド、ピンズ。
2012年に自らの音楽レーベル〈Haus Of Pins〉を設立し、同年、 両A面シングルの「Eleventh Hour / ShootYou」と、4曲入りEP「LuvU4Lyf」をリリースし、地元マンチェスターを中心にライヴ活動をスタート。一筋縄ではいかないダークでヒネくれたガレージ・サウンドと、強烈なオーラを放つステージ・パフォーマンスがたちまち話題となり、UKの<Bella Union>と契約。2013年には1stアルバム『Girls Like Us』(日本盤未発売)でデビュー、荒削りながらピンズのメロディ・センスと実験性の双方を知らしめた作品として高く評価される。
自らのヘッドライン・ツアーと並行して、ダム・ダム・ガールズ、スレイ・ベルズ、ベスト・コースト、そしてウォーペイントらのサポート・アクトを務め、実力と知名度をメキメキ伸ばしたピンズが、いよいよ今回2年ぶりにリリースされる待望のセカンド・アルバム『ワイルド・ナイツ』 で日本デビューを果たす。バンドによると今作は「私たちの告白も秘密も詰まった日記のようなもの」とのことで、絶妙に韻を踏んだ言葉運びや、もどかしい人間関係/恋愛模様を綴った歌詞にもぜひ注目してほしい。
ファースト・シングル「Too Little Too Late」はファッション・ブランド、 サン・ローランの協力を得てミュージック・ビデオが制作されるなど、そのカッコイイ容姿にも注目が集まっている。