Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

FFS - FFS(Deluxe Edition)

FFS(Deluxe Edition)byFFS

アーティスト名FFS
タイトルFFS(デラックス・エディション)
発売日2015.06.10
品番HSE-10162
レーベルDomino / Hostess
価格2,371円+税

※日本盤はボーナストラック4曲、ステッカー封入、歌詞対訳、ライナーノーツ付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

1. Johnny Delusional
2. Call Girl
3. Dictator's Son
4. Little Guy From The Suburbs
5. Police Encounters
6. Save Me From Myself
7. So Desu Ne
8. The Man Without A Tan
9. Things I Won't Get
10. The Power Couple
11. Collaborations Don't Work
12. Piss Off
13. So Many Bridges *
14. King Of The Song *
15. Look At Me *
16. A Violent Death *
*日本盤ボーナストラック

フランツVSスパークス、英米を代表するひねくれポップ・バンドが世紀の大衝突!
驚きのコラボ・アルバム『FFS』を6月リリース!

かたや2013年の最新作『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』で"踊れるフランツ"復活を印象付けた、イギリスが誇る不動の4人組フランツ・フェルディナンド。そしてもう一方は、活動歴40年を経てもなお精力的に活動を続けるアメリカが生んだ最強の兄弟カルト・ポップ・バンド、スパークス。一筋縄ではいかないひねくれポップ・ミュージックを生み出すことで知られる2組がタッグを組み、スーパー・バンドFFS(読み方はエフエフエス)として、まさかのコラボ・アルバム『FFS』を6月にリリースすることが決定しました!

ファンの間ではかねてより噂となっていたこの英米2組によるコラボレーション。先日にはFFSとしてフェスティバル出演することも発表され、世界的に大きな話題となる中、ついに発表された本作『FFS』のリリース。2007年の2組の出会いから約8年を経て完成した本作について、フランツのアレックスとスパークスのロンは以下のように語っています。

アレックス「なにか新しいものを生み出したいと思っていたんだ。単なる"フランツ・フィーチャリング・ラッセル・メイル"だとか、"フランツがバック・バンドを務めるスパークス"じゃなくてさ。」

ロン「どこまでがスパークスで、どこまでがフランツかなんて線引きするのは無理だよ。新たな領域に踏み込むために、僕ら二組とも少しだけいつもの自分たちを捨てて挑んだんだ。」