Okada Takuro - Nostalgia

2015年、多くのファンに惜しまれながらも解散したロックバンド「森は生きている」のリーダー 岡田拓郎による待望の1stソロアルバムがここに登場。2015年、多くのファンに惜しまれながらも解散したロックバンド「森は生きている」のリーダー 岡田拓郎による待望の1stソロアルバムがここに登場。

Okada Takuro - ノスタルジア

Okada Takuro「ノスタルジア」2017年10月4日(水)発売 / HSE-6502 / 2,407円+税Okada Takuro「ノスタルジア」2017年10月4日(水)発売 / HSE-6502 / 2,407円+税

Review

ポピュラーミュージックへの理解と敬意、そしてそこから大胆に歩みを外れていこうとする鮮烈な実験精神と、不可分の日本語ポップスへの昇華と手さばきは、自身に蓄積された美意識の真摯な発現であるとともに、演奏家としても鍛錬を重ねてきた岡田ならではの内なる強靭な身体性をも感じさせるものとなっている。
かつて、これほどまでに赤裸々で、同時に、これほどまでに構築美を湛えた音楽があっただろうか。

  • 「岡田拓郎は、例えば「はっぴいえんど」と現在のインディロックの隙間を縫い合わせるような、日本の音楽の希望のひとつだと思う。こんなアルバム、僕も作ってみたい。」後藤正文  (ASIAN KUNG-FU GENERATION)「岡田拓郎は、例えば「はっぴいえんど」と現在のインディロックの隙間を縫い合わせるような、日本の音楽の希望のひとつだと思う。こんなアルバム、僕も作ってみたい。」後藤正文  (ASIAN KUNG-FU GENERATION)

『ノスタルジア』
Produced By 岡田拓郎
Mastered By Greg Calbi
Recording Engineer 岡田拓郎, 葛西敏彦, 吉田ヨウヘイ
Mixing Engineer 岡田拓郎, 葛西敏彦
Recorded At Tonofon Studio, guzuri recording house, Elephantom Studio, OKD Sound Studio


1. アルコポン
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
谷口雄:Acoustic Piano, Backing Vocal
増村和彦:Drums, Percussion
岡田拓郎:Electric Guitar, Acoustic Guitar,Pedal Steel, Auto Harp, Mandolin, Electric Bass, Percussion , Vocals


2. ナンバー
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
谷口雄:Acoustic Piano, Backing Vocal
石若駿:Drums
増村和彦:Drums
岡田拓郎:Electric Guitar, Pedal Steel, Mandolin, Auto Harp, Brother Organ, Electric Bass, Percussion , Vocals


3. アモルフェ(Feat. 三船雅也)
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
三船雅也:Vocals
谷口雄:Acoustic Piano
水谷貴次:Bass Clarinet
石若駿:Drums
増村和彦:Drums
岡田拓郎:Acoustic Guitar, Banjo, Mandolin, Clarinet, Electric Bass, Percussion, Backing Vocal


4. ノスタルジア
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
谷口雄:Acoustic Piano
増村和彦:Drums
岡田拓郎:Slide Guitar, Acoustic Guitar, Violin, MS-10, Poly-800, Brother Organ, Electric Bass, Vocals


5. 硝子瓶のアイロニー
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
西田修大:Electric Guitar
谷口雄:Acoustic Piano
石若駿:Drums
岡田拓郎:Acoustic Guitar, Mini Moog, Electric Bass, Percussion, Auto Harp, Vocals


6. イクタス
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
谷口雄:Acoustic Piano
水谷貴次:Bass Clarinet
池田若菜:Flute
池田陽子:Viola
増村和彦:Drums, Percussion
岡田拓郎:Electric Guitar, Acoustic Guitar, Pedal Steel, MS-10, Clarinet, Electric Bass, Percussion, Vocals


7. 手のひらの景色
作曲・岡田拓郎 作詞・増村和彦, 岡田拓郎
三船雅也:Backing Vocal
西田修大:Electric Guitar
谷口雄:Acoustic Piano
増村和彦:Drums, Percussion
岡田拓郎:Electric Guitar, Acoustic Guitar, MS-10, Toy Piano, Glockenspiel, Electric Bass, Vocals


8. ブレイド
作曲・岡田拓郎 作詞・岡田拓郎
西田修大:Electric Guitar
谷口雄:Acoustic Piano
大久保淳也:Alto Sax
水谷貴次:Bass Clarinet
池田若菜:Flute
池田陽子:Viola
石若駿:Drums
増村和彦:Percussion
岡田拓郎:Electric Guitar, Acoustic Guitar, 12 Strings Guitar, Pedal Steel, Mandolin, MS-10, Clarinet, Electric Bass, Percussion, Vocals


9. グリーン・リヴァー・ブルーズ
作曲・谷口雄, 岡田拓郎
谷口雄:Acoustic Piano
Duenn:Electronics
岡田拓郎:Pedal Steel, MS-10


10. 遠い街角(Feat. 優河)
作曲・優河, 岡田拓郎 作詞・増村和彦
優河:Vocal
谷口雄:Acoustic Piano, Wurlitzer
大久保淳也:Alto Sax
増村和彦:Drums
岡田拓郎:Electric Guitar, Electric Bass

硝子瓶のアイロニー
Amorphae
(Feat. Mifune Masaya)
Okada Takuro

Okada Takuro

東京を拠点にギター、ペダルスティール、マンドリン、エレクトロニクスなどを扱うマルチ楽器奏者/作曲家。
2012年にバンド「森は生きている」を結成。P-VINE RECORDSより『森は生きている』、自身がミキシングを手がけた『グッド・ナイト』をリリース。両アルバムとも、ジャケット写真も手がける。2015年に解散。個人活動としては、Daniel Kwon、James Blackshawなどのレコーディング、ライブに参加。2015年には菊地健雄監督作品、映画『ディアーディアー』の音楽を担当している。
近年は映画『PARKS パークス』への楽曲提供やSouth Penguinの作品プロデュース、okada takuro+duennとしてコラボ盤リリースを行う一方、『Jazz The New Chapter』や『Folk Roots, New Routes フォークのルーツへ、新しいルートで』などにて執筆も行う。
2017年10月、ソロ名義Okada Takuroとしてデビュー・アルバム『ノスタルジア』をHostess Entertainmentからリリース。