Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2019.07.10Joy Oppositesの新EP『Bad Phase』が本日配信リリース!

Joy Oppositesの新EP『Bad Phase』が本日配信リリース!

Joy Oppositesの新EP『Bad Phase』が本日配信リリース!「Whatevvver」と「Holy Smoke」のオーディオ・ビデオが公開!

新生Joy Oppositesが新EP『Bad Phase』を本日配信リリースした。本EPには先行配信されていたタイトル・トラックを含む新曲3曲と、アリス・イン・チェインズ、ビリー・アイリッシュ、フィービー・ブリジャーズ、ライフ・オヴ・アゴニーのカバー曲4曲が収録されている。直訳すると『Bad Phase = 悪い局面』というタイトルについて、ヴォーカルのアダムは以下のようにコメントしている。


「僕たちがバンドとして辛い環境の中に置かれていた時に、イミーが書いたあるメールの中に"Bad Phase"という言葉があって、それが今回のEPのタイトルになったんだ。僕たちのバンドが短期間で必要以上の困難を乗り越えてきたというのはみんな知っていることだけど、幸いなことに僕たちはその困難を乗り越えることができた。このEPはその辛かった時期全てにひと段落つけて、未来に目を向けている作品だよ。」


ソーシャル・メディア、宗教、LGBTがテーマになっている新曲のオーディオ・ビデオが公開されているのでチェックしてほしい。


新曲「Whatevvver」

新曲「Holy Smoke」

先行シングル「Bad Phase」


バンドは現在3枚目となるアルバムを制作中。ついに再始動した新生Joy Oppositesから今後も目が離せない!

Release Infoリリース情報

Joy Opposites - Bad Phase
Bad Phase
byJoy Opposites

レーベル:Hostess Entertainment
価格:1,200円

<トラックリスト>
01. Holy Smoke
02. Bad Phase
03. Whatevvver
04. Lovely
05. Weeds
06. Down In A Hole
07. Smoke Signals

※絶賛配信中!
https://smarturl.it/dkb62x

Short Biographyショート・バイオ

2016年にイギリス出身のAdam(ヴォーカル / ギター)とImmy(ヴォーカル / ギター)を中心に結成されたロック・バンド。同年8月にAt the Drive-in、Death Cab for Cutie等を手掛けるAlex Newportがプロデュースしたデビュー・アルバム『Swim』をリリース。 "90sオルタナを継承するバンド"として話題となりアルバム発売直後にはサマーソニック2016に出演し、初パフォーマンスを披露。これまでにcoldrain、Crossfaith、SHANK、COUNTRY YARD、Crystal Lakeらのツアーへ参加やUSノイズロック・バンドNothingやCitizenのサポート・アクトとして日本ツアーに帯同するなど、精力的にライヴ活動を展開。2017年11月、Paul McCartneyや元One DirectionのZAYN等の名だたるアーティストを手掛けAdele『25』でグラミー賞を受賞した敏腕レコーディング・エンジニアLiam Nolanが参加し、シンセ・サウンドを大胆に取り入れたセカンド・アルバム『Find Hell(ファインド・ヘル)』を発表した。2019年7月『Bad Phase(バッド・フェイズ)』をリリース。9月にはオリジナル・クラフトビール"Joy Hopposites"と、そのために書き下ろした新曲「Pillbug」をリリース。