Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2019.02.07サーカ・ウェーヴス、ニュー・アルバムから「Me, Myself and Hollywood」のMVを公開

サーカ・ウェーヴス、ニュー・アルバムから「Me, Myself and Hollywood」のMVを公開

サーカ・ウェーヴス、4月リリースのニュー・アルバムから新たに「Me, Myself and Hollywood」のミュージック・ビデオを公開!!

4月5日(金)にリリースが決定している4人組ロック・バンド、サーカ・ウェーヴスの待望のニュー・アルバム『ワッツ・イット・ライク・オーヴァー・ゼア?』。すでに新作から何曲か公開となっているが、新たに「Me, Myself and Hollywood」のミュージック・ビデオが公開された!


「Me, Myself and Hollywood」のミュージック・ビデオはこちら:


同楽曲は、バンドがツアーでアメリカを訪れた際にヴォーカルのキエランが出会った様々なキャラクターがベースとなっている。
そこで、キエランとギターのジョーが自らビデオの監督を務め、LAのグラマラスで煌びやかな"ハリウッド・ライフ"を収めようというアイディアが生まれた。

電話口でキエランがジョーに「忠実な作品を作りたければ、自分でやるしかない!」と提案し、2人は12時間のフライトで現地へ飛び、彼らにしかできない思い通りのビデオを作り上げた。

世界で最も知られた都市ハリウッドの良い面も悪い面も捉えた今回のビデオ撮影は、多くの場合許可なしに行なわれた。そのためか、警察やお店の経営者とのいざこざを避けるために走って逃げ惑うシーンが多く含まれている。先日公開となった「Movies」とは打って変わって、全編キエランのみの出演となった、とてもパーソナルでシネマティックな仕上がり、ぜひチェックしてもらいたい。


敏腕音楽プロデューサー、アラン・モウルダー(スマッシング・パンプキンズ、アークティック・モンキーズ、フー・ファイターズ、ザ・キラーズ)とタッグを組んだ今回のアルバム『ワッツ・イット・ライク・オーヴァー・ゼア?』。すでに「Movies」、「Be Somebody Good」が公開となっているが、全貌がますます気になるところだ!


「Movies」のミュージック・ビデオはこちら:

「Be Somebody Good」の試聴はこちら:


なお、サーカ・ウェーヴスの最新情報は彼らの日本公式サイトをぜひ訪れて欲しい。

サーカ・ウェーヴスの日本公式サイトはこちら:
http://hostess.co.jp/circawaves/

Release Infoリリース情報

Circa Waves - What's It Like Over There?
What's It Like Over There?
byCirca Waves

レーベル:Prolifica Inc. / Hostess
海外発売日:2019年4月5日(金)
※日本盤は追ってご案内

<トラックリスト>
01. What's It Like Over There?
02. Sorry I'm Yours
03. Times Won't Change Me
04. Movies
05. Me, Myself & Hollywood
06. The Way We Say Goodbye
07. Be Somebody Good
08. Passport
09. Motorcade
10. Saviour

Short Biographyショート・バイオ

キエラン・シュッダル(Vo)、サム・ローク(B)とコリン・ジョーンズ(Dr)、ジョー・ファルコナー(G)から成る4人組ロック・バンド。デビュー前からBBCやNMEなどのメディアで話題騒然となる。同年12月にダブルAサイド・シングル「Get Away / Good For Me」を配信リリース。2014年3月にシングル「Stuck In My Teeth」を配信リリース。さらに3月にはインターポール、テンプルズらと共にUKツアーも行なっている。そして7月にはデビューEPをリリース、翌8月にはサマーソニック出演のため初来日した。2015年1月にはアルバム・デビュー前にも関わらず単独来日公演を実施、続く3月にはデビュー・アルバムを発売し、8月にはサマーソニック出演のため再来日を果たす。2017年3月、2年ぶりとなる待望のセカンド・アルバム『ディファレント・クリーチャーズ』を発売。夏には3度目となるサマーソニックへ出演。そして2019年4月、ニュー・アルバム『ワッツ・イット・ライク・オーヴァー・ゼア?』をリリースすることが決定した。