Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.11.22話題の米SSW、ジョン・グラントが来年3月に初単独来日公演を行うことが決定!

話題の米SSW、ジョン・グラントが来年3月に初単独来日公演を行うことが決定!

フィギュアスケーター、髙橋大輔選手の今季FSに楽曲が使用されたことで話題の米SSW、ジョン・グラントが来年3月に初単独来日公演を行うことが決定!

2010年にソロ・デビューを果たし、セカンド・アルバム『ペール・グリーン・ゴースツ』が国内外の数々のメディアで年間ベスト・アルバムに選出され、世界的人気を誇る米SSW、ジョン・グラント。ここ日本でも根強い人気を誇り、2016年4月にはHostess Club Presents Sunday Specialで初来日、同年8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで再来日を果たしている。
最近では2014年に英マンチェスターにてBBCフィルハーモニック・オーケストラを率いて行ったライヴ・コンサートを収録した『ジョン・グラント・ウィズ・ザ・BBCフィルハーモニック・オーケストラ:ライヴ・イン・コンサート』に収録されている「Pale Green Ghosts」がフィギュアスケーター髙橋大輔選手の今季のフリースケーティングの使用曲に大抜擢され、今最も大きな話題を集めているジョン・グラントが今年10月にリリースされた最新アルバム『ラヴ・イズ・マジック』を引っ提げ2019年3月に東京キネマ倶楽部にて初単独来日公演を行うことが決定!元キャバレーであったキネマ倶楽部で繰り広げられるジョン・グラントによる煌びやかな夜をお楽しみに。


12月8日(土)より始まるチケット一般販売に先駆けて11月23日(金)午前10時よりticket boardとイープラスにてチケット先行予約受付スタート!この機会をお見逃しなく!


Hostess Club Presents John Grant公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20190307.html



★最新アルバム『ラヴ・イズ・マジック』絶賛配信中!
http://smarturl.it/2qbkmo


★髙橋大輔選手の今季FSに使用されている「Pale Green Ghosts」を収録!
アルバム『ジョン・グラント・ウィズ・ザ・BBCフィルハーモニック・オーケストラ:ライヴ・イン・コンサート』絶賛配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/john-grant-bbc-philharmonic-orchestra-live-in-concert/1438702255



「He's Got His Mother's Hips」のミュージック・ビデオはこちら:


Hostess Club Presents John Grant

3月7日(木)・3月8日(金)東京キネマ倶楽部
Open 18:30 / Start 19:30
チケット:7,000円(税込・ドリンク代別途)
★11月23日(金)午前10時よりticket boardとイープラスにてチケット先行予約受付スタート!
★12月8日(土)よりticket board、その他プレイガイドにて一般販売スタート!
公演オフィシャルページ:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20190307.html


主催・制作・招聘:イーノス
協力:ホステス・エンタテインメント


【注意事項】
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

Release Infoリリース情報

John Grant - Love Is Magic
Love Is Magic
byJohn Grant

BELLA825CD
2018.10.12 on sale / 輸入盤オープンプライス
※日本盤は後日ご案内
≫ More Info

Release Infoリリース情報

John Grant - John Grant With The BBC Philharmonic Orchestra: Live In Concert
John Grant With The BBC Philharmonic Orchestra: Live In Concert
byJohn Grant

HSE-4748-49
2018.09.28 on sale / 2,800円+税
※日本盤のみボーナストラック4曲収録。歌詞対訳、ライナーノーツ(赤尾美香)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

元ザ・サーズのヴォーカリスト。バンド解散後、ソロ活動を開始し2010年に1作目『クイーン・オブ・デンマーク』を<Bella Union>からリリース。英MOJO誌の年間ベスト・アルバムに選出される等話題となった。2013年の2作目『ペール・グリーン・ゴースツ』はラフ・トレード・ショップス2013年年間ベスト・アルバム1位獲得した。2014年には英詞を手がけたアウスゲイルのデビュー・アルバム『イン・ザ・サイレンス』が世界で大ヒットを記録し、ブリット・アワードにおいて「最優秀インターナショナル男性ソロ・ アーティスト」にもノミネートされた。16年、3作目『グレイ・ティックルズ、ブラック・プレッシャー』(全英5位)で待望の日本盤デビューを果たし、4月のHostess Club Presents Sunday Specialにて初来日公演も敢行。ドラマーにバッジー(スージー・アンド・ザ・バンシーズ)を迎えた豪華バンドを率いての初来日は大きな話題となった。同年8月、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで再来日。18年10月、新作『ラヴ・イズ・マジック』をリリースした。 そして19年3月に初の単独来日公演を開催する。