Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.11.14チャーチズが伝説的なスタジオ、ハンザ・スタジオでレコーディングしたEPをリリース

チャーチズが伝説的なスタジオ、ハンザ・スタジオでレコーディングしたEPをリリース

チャーチズがベルリンの伝説的なスタジオ、ハンザ・スタジオでレコーディングしたEPをリリース!デジタル配信は今週末開始、限定の10インチは来月リリース!

来年2〜3月にジャパンツアーを開催するチャーチズが、ベルリンの伝説的スタジオ、ハンザ・スタジオでレコーディングを行った『ハンザ・セッションEP』をデジタルで今週金曜日、限定の10インチを12月14日(金)にリリースします!


ハンザ・スタジオはポツダム広場のそばにあり、かつてはベルリンの壁がすぐそばにあった名門スタジオ。デヴィッド・ボウイ『ロウ』や『ヒーローズ』、イギー・ポップ『ラスト・フォー・ライフ』、U2『アクトン・ベイビー』など数多くの名作がレコーディングされています。


バンドは今回、新作『ラヴ・イズ・デッド』に収録されている5曲をアコースティック / ストリングスヴァージョンでレコーディング。EPのティーザー映像が公開されていますので是非ご覧下さい!


『Hansa Session EP』のティーザー映像はこちら


今年のフジロックフェスティバルでホワイトステージのトリを見事に務めあげたバンドは来年に東京と大阪でジャパンツアーを開催!先日シングルでコラボを果たした水曜日のカンパネラ / コムアイも参加するツアーは必見です。


※iTunesで『Hansa Session EP』プレオーダー実施中!
http://smarturl.it/byhzgh


※新曲「Out Of My Head feat. 水曜日のカンパネラ」絶賛配信中!
http://smarturl.it/nds2if


※新作『ラヴ・イズ・デッド』配信中!
http://smarturl.it/kuzdre


来日公演情報

2019年2月26日(火)大阪:Zepp Osaka Bayside
Special Guest Appearance on 'Out Of My Head' : コムアイ from 水曜日のカンパネラ
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット絶賛発売中!
1F スタンディング¥7,500 / 2F 指定席¥8,000(ともに税込 / 別途1ドリンク)※未就学児入場不可
<問>キョードーインフォメーション 0570-200-888


2019年2月28日(木)東京:Toyosu Pit
Special Support Act :水曜日のカンパネラ
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット絶賛発売中!
オールスタンディング¥7,500(税込 / 別途1ドリンク)※未就学児入場不可
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669


2019年3月1日(金)東京:Toyosu Pit
Special Guest Appearance on 'Out Of My Head' : コムアイ from 水曜日のカンパネラ
Support Act有
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット絶賛発売中!
オールスタンディング¥7,500(税込 / 別途1ドリンク)※未就学児入場不可
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669


★公演の詳細はこちら
https://www.creativeman.co.jp/event/chvrches2018/


制作・招聘:クリエイティブマン
協力:ホステス・エンターテインメント

Release Infoリリース情報

CHVRCHES - Hansa Session EP
Hansa Session EP
byCHVRCHES

レーベル:Hostess Entertainment
デジタル配信開始日:2018年11月16日(金)
価格:1,000円

10インチリリース日:2018年12月14日(金)
価格:輸入盤オープンプライス

<トラックリスト>
01. Graffiti (Hansa Session)
02. Miracle (Hansa Session)
03. Get Out (Hansa Session)
04. Heaven/Hell (Hansa Session)
05. Really Gone (Hansa Session)

※iTunesで『Hansa Session EP』プレオーダー実施中!
http://smarturl.it/byhzgh

Release Infoリリース情報

CHVRCHES - Love Is Dead - Japan Deluxe Edition
Love Is Dead - Japan Deluxe Edition
byCHVRCHES

HSE-6864
2018.09.14 on sale / 2,500円+税
※日本独自企画盤
※ボーナストラック4曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(伊藤なつみ)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

グラスゴー出身のローレン・メイベリー(Vo)、マーティン・ドハーティ(Key,Vo)、イアン・クック(Key,B,Vo)で結成した3人組 バンド。注目新人を選ぶBBCサウンド・オブ・2013で5位を獲得。レーベル契約前からネットを中心に人気が爆発。2013年3月、配信と12 インチシングルで『リカヴァーEP』を発表。同月に出演した米テキサス州オースティンで行なわれた世界最大の音楽コンベンションSXSWでは、会場に詰めかけたオーディエンスと音楽関係者で超満員となった。海外ではデペッシュ・モード、トゥー・ドア・シネマ・クラブのサポートを務めた。同年7月、日本独自企画盤『EP』で日本デビュー。8月にはサマソニで初来日を果たし話題をさらった。9月、待望のデビュー・アルバム『ザ・ボーンズ・オブ・ワット・ユー・ビリーヴ』をリリース。全英チャート初登場9位(10/5付)、全米チャート12位(インディー1位)(10/12付) を記録した。2014年2月にはHostess Club Weekenderに加え東京と大阪で単独公演を行った。2015年9月にセカンド・アルバム『エヴリ・オープン・アイ』を発表。2016年2月に一夜限りの東京公演で再来日を果たした。2018年2月に新曲「Get Out」を公開、アデルやベックを手がけたグレッグ・カースティンをタッグを組み新作『ラヴ・イズ・デッド』を5月25日(金)にリリースした。7月にはフジロックフェスティバルでホワイトステージのヘッドライナーを務めた。