Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.10.03セイント・ヴィンセントが最新作のピアノ・アコースティック・アルバムをリリース

セイント・ヴィンセントが最新作のピアノ・アコースティック・アルバムをリリース

インディーロックの女王、セイント・ ヴィンセントがアルバム『マスセダクション』のピアノ・アコースティック・アルバムをリリースすることを発表!

インディーロックの女王セイント・ヴィンセントが、昨年リリースしたアルバム『マスセダクション』のピアノ・アコースティック・アルバム『マスエデュケーション』をリリースすることを発表しました。


今作はテイラー・スウィフトやシーア、ロード、カーリー・レイ・ジェプセンとの仕事で知られるジャック・アントノフ(ファン.、ブリーチャーズ)を共同プロデューサーに起用して制作されたオリジナル・アルバムを基に、親友であるプロデューサー、トーマス・バートレットと共にニューヨークのスタジオに入り2日間で完成させた作品で、『マスセダクション』の新たな側面が今作に収録されています。収録の全12曲はピアノ・アコースティック・ヴァージョンにリアレンジされており、極限まで装飾をそぎ落とした生のメロディーとセイント・ヴィンセントの歌が響き渡っています。


「Savior」の試聴ビデオはこちら

※シングル「Slow Disco」、「Savior」配信スタート&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/eqyblk


ポップとアヴァンギャルドを兼ね備えた唯一無二の極上エレガント作品、『マスセダクション』は全米アルバム・チャート第10位、全英アルバム・チャート6位を獲得し全世界で大ヒットを記録しました。2017年に開催したHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーとして出演、その後コーチェラや世界中の大型フェスからのオファーが殺到し、一躍世界のトップ・アーティストへ上り詰めたセイント・ ヴィンセント。今年8月に行われたサマーソニックにも出演し日本のファンを魅了しました。


「Fast Slow Disco」のミュージック・ビデオはこちら

「Slow Slow Disco」の試聴ビデオはこちら

Release Infoリリース情報

St. Vincent - MassEducation
MassEducation
bySt. Vincent

HSU-10278
2018.11.07 on sale / 2,400円+税
※ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

NYブルックリン在住のセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバーとして活動を開始。現在までにソロ・アルバム5枚、デヴィッド・バーンとのコラボ作を1枚発表している。2011年に<4AD>からに発表した3作目『ストレンジ・マーシー』は全米19位を獲得し、世界中で年間ベスト・アルバム上位を獲得。12年にリリースしたデヴィッド・バーンとのコラボ作『ラヴ・ディス・ジャイアント』は各メディアの年間ベスト獲得の他、第55回グラミー賞へノミネートされ話題をさらった。2014年にリリースした『セイント・ヴィンセント』は第57回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞、USチャート12位を獲得し多くのメディアで年間ベスト・チャート上位にランクインした。2014年度年間ベスト・アルバム1位(クロスビート、NME、Guardian)、2位(Time誌)、3位(ミュージック・マガジン「アメリカ/カナダ部門」獲得した。2017年6月に突如新曲「New York」をリリース。同年8月に開催されたHostess Club All-Nighterのヘッドライナーとして来日を果たした。2017年10月に5枚目となる新アルバム『マスセダクション』をリリース。2018年8月開催のサマーソニックに出演し日本の観客を魅了した。2018年11月にアルバム『マスセダクション』収録曲をピアノ・アコースティック・ヴァージョンにリメイクした『マスエデュケーション』をリリース。