Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.09.07来日を控えるスピリチュアライズド、6年ぶりとなるニュー・アルバムが本日リリース

来日を控えるスピリチュアライズド、6年ぶりとなるニュー・アルバムが本日リリース

スピリチュアライズドの6年ぶりの新作『アンド・ナッシング・ハート』が本日リリース!総勢7人の超豪華バックバンドを率いて9月26日に来日公演を実施!

1990年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、スピリチュアライズドの6年ぶりとなる待望の新作『アンド・ナッシング・ハート』が本日発売された!


ジェイソン・ピアースが自宅に篭ってほぼ1人で制作をおこなった本作には全9曲が収録されている。「On the Sunshine」でのサウンドの圧や、曲が進行していくにつれ楽園へと導いていくような「Damaged」での架空オーケストラサウンドのうねりなど、本作はスピリチュアライズドの過去のリリース作品と同じスケール感とパワーを持っている。本作は海外の著名音楽媒体にて既に高い評価を獲得している。


●MOJO - 4/5
「心が震えるさらなる偉業。」


●Q Magazine - 4/5
「ジェイソンは最高のコンディションだ。今でも傷ついていて、光輝いていて、彼の創造上の音楽の宇宙を漂っている。」


●Record Collector 4/5
「すばらしい。彼のここ15年間のアルバムの中でベストな作品。」


●Uncut - 8/10
「お見事。優れた交響曲、音楽的な冒険、そして驚異的なレベルの激しさが爆発している。」


※アルバム配信中!
http://smarturl.it/pk4wfp


今回のアルバムのサウンドに大きな影響をもたらしたもののひとつは、比類のないスピリチュアライズドのアルバム、『宇宙遊泳』(1997年)のリリースから約20周年の際に行ったショーが挙げられる。そのショーでは15人のオーケストラとゴスペルのコーラス隊と共に演奏し、その経験はジェイソンがこれまで何年もやってきた楽曲を再考させる機会になったそうだ。本作の楽曲制作についてジェイソンは以下のようにコメントしている。


「一番大きなゴールは、それに費やした全ての時間と努力にふさわしいような作品を作ることだと思う。時間と努力を費やせば費やすほど、そのゴールは大きくなる。然るべきレベルをクリアしたアルバムを作らなきゃいけないっていうのを僕はわかってた。今作を作ってよかった大きなことは、それをライヴで演奏できるってことだよ。ライヴはいつも一番楽しいよ。」


9月26日(水)東京は新木場Studio Coastにて行われる6年ぶりの単独来日公演にはなんとコーラス隊も含めた総勢7名の豪華バックバンドを率いて登場することが決定。そして今回は120分にも及ぶロングセットを披露してくれるとのこと。スピリチュアライズドに大きな影響を受けたことを公言するTHE NOVEMBERSもゲストアクトとして登場する本公演、チケットは現在絶賛発売中!お見逃しなく。


新曲「I'm Your Man」のMVはこちら:

新曲「Here It Comes (The Road) Let's Go」の試聴はこちら:


HostessオフィシャルSpotifyアカウントでは来日公演に向けて予習プレイリストも公開中!今月末に迫った公演開催に向けた予習にどうぞ!
https://open.spotify.com/user/hostess_entertainment/playlist/0sg9iQWviMw6uwaAqjKyQ8

公演情報

Hostess Club Presents
Spiritualized
With Special Guest THE NOVEMBERS


2018年9月26日(水)東京・新木場Studio Coast
Open 18:00 / Start 19:00

★チケット絶賛発売中!
オールスタンディング 7,500円(税込 / 1ドリンク別途)

公演オフィシャルページ:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180926.html

主催・制作・招聘:イーノス / WWW
協力:ホステス・エンタテインメント

【注意事項】
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

Release Infoリリース情報

Spiritualized - And Nothing Hurt
And Nothing Hurt
bySpiritualized

HSE-4800
2018.09.07 on sale / 2,400円+税
※ステッカー、歌詞対訳(石川真男)、ライナーノーツ(油納将志)、ジェイソンによる各楽曲解説 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

今や伝説的バンドである"スペースメン3"の中心人物、ジェイソン・ピアースによって、1990年英国ラグビーにて結成。1991年にアルバム・デビューの後、次々とアルバムをリリース。1997年、20世紀のロック史に燦然と輝く傑作サード・アルバム『宇宙遊泳』をリリース。その後もコンスタントにアルバムを発表するが、2005年に病に倒れ生死をさ迷うも、奇跡的に回復。2008年には約5年ぶりとなる6作目『ソングス・イン・A&E』をリリース。同年夏にはサマーソニック08、翌年1月には単独ツアーを行い、日本のファンを喜ばせた。2012年に『スウィート・ハート・スウィート・ライト』をリリースすると、同年のHostess Club Weekenderに登場。ヘッドライナーとして堂々たるステージを見せた。2015年、HOSTESSCLUB ALL-NIGHTERに出演。2018年9月、6年ぶりとなる待望の新作『アンド・ナッシング・ハート』をリリースし単独来日公演を開催する。