Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.08.09Thou(ザウ)が新作『メイガス』から「The Changeling Prince」のMVを公開

Thou(ザウ)が新作『メイガス』から「The Changeling Prince」のMVを公開

米ルイジアナ州バトンルージュ出身のスラッジ・メタルバンド、Thou(ザウ)が4年ぶり5作目となる新作から「The Changeling Prince」のMVを公開!

米ルイジアナ州バトンルージュ出身のスラッジ・メタルバンド、Thou(ザウ)が4年ぶり5作目となるニューアルバム『メイガス』から「The Changeling Prince」のミュージック・ビデオを公開しました。


本作は、小さなロック・クラブにて80年代風のゴシック・ロックの格好をしたバンドが新曲「The Changeling Prince」を披露するというストーリー。クラブの前でそのライブのフライヤーをもらっている男性2人は以前Thouとコラボレーションしたロードアイランド出身のエクスペリメンタル・メタルバンド、ザ・ボディのメンバーで、MVの最後にはその2人がライブのフライヤーを見ながら「これは見る価値ないね」と言わんばかりの表情をしフライヤーを投げ捨てるシーンもあったりと、Thouのヘヴィーな音楽性とのギャップが激しいかなりユーモア性の高い仕上がりとなっています。


前作『ヒーザン』が米音楽批評サイト、ピッチフォークにて「2014年度ベスト・メタル・アルバム」に選出された他、今年ドローン、アコースティック、グランジなど様々なテーマで制作したコンセプト EPを3枚発表し、各シーンで話題となりました。今までのThou(ザウ)のサウンドは"救いの無い/激ヘヴィ/ダークなドゥームやスラッジ・メタル"が特徴でしたが、大本命盤と言われる本作では、共にコラボ作品もリリースしてきたバンド、ザ・ボディのようなドローン・サウンドから鼓膜をつんざくギターの重圧リフとデス・ボイスも収録され、過去作のEPを超える仕上がりとなっています。オールド・マン・グルーム、サン O)))、アイヘイトゴッド、グリーフそしてアリス・イン・ チェインズ等、へヴィ・サウンドが好きな方には是非聴いてもらいたい最高傑作!


さらに、本作の日本盤が9月19日(水)に発売されることが決定しました!日本盤には、鈴木喜之氏によるライナーノーツ他、ボーナストラックとしてニール・ヤングの名曲「Don't Let It Bring You Down」のカヴァーが収録されています。日本のリスナーへの愛がたっぷりと詰まった新作となっているのでこの機会に是非手に取ってみて!


収録曲「The Changeling Prince」のMVはこちら

Release Infoリリース情報

Thou - Magus
Magus
byThou

HSE-5280
2018.09.19 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3 / 発売日から1年間有効)。歌詞対訳、ライナーノーツ(鈴木喜之)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

米ルイジアナ州バトンルージュ出身のドゥーム/スラッジメタル・バンド。2005年結成。殺気さえも感じさせるおびただしいまでの激烈で重厚なサウンドと咆哮がインパクトを残す楽曲で、アンダーグラウンドなドゥーム・シーンで存在感を誇示。2014年の4作目『ヒーザン』では幻想性と叙情性を孕んだアートな作風を導入し、バンドの懐の大きさも披露している。2015年、米ロードアイランド出身のスラッジ・デュオ、ザ・ボディとの共同名義アルバム『リリースド・フロム・ラヴ/ユー、フーム・アイ・ハヴ・オールウェイズ・ヘイテッド』をリリース。2018年5月、EP1作目『The House Primordial』を<Raw Sugar>から発表し、6月にEP2作目『Inconsolable』を<Community Records>から、7月にEP3枚目『Rheia Sylvia』をハードコアレーベル<Deathwish Records>から発表。8月に5作目となるフルアルバム『メイガス』を<Sacred Bones>から発売する。
アメリカの音楽レーベル<Robotic Empire>によるニルヴァーナの人気カヴァー・コンピ・シリーズにも参加しており『In Utero: In Tribute』(2014年)に「Milk It」、『Whatever, Nevermind』(2015年)に「Endless, Nameless」と「Even In His Youth」、『Doused In Mud, Soaked In Bleach』(2016年)に「Floyd The Barber」が収録され、バンドのオーディエンスをさらに拡大した。