Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.07.269月に初来日公演を開催するIDLES(アイドルズ)、新曲「SAMARITANS」のMVを公開

9月に初来日公演を開催するIDLES(アイドルズ)、新曲「SAMARITANS」のMVを公開

9月に初来日公演を開催するブリストルのポストパンク・バンド=IDLES(アイドルズ)、来月発売の2ndアルバムより新曲「SAMARITANS」のMVを公開!

2012年に英ブリストルで結成されるや、現代のセックス・ピストルズと称され、フー・ファイターズのサポートに抜擢されるなど世界中から注目を集めているポストパンク・バンド、IDLES(アイドルズ)。
来月には昨年各媒体の年間ベストに軒並み選出されたデビュー作に続くセカンド・アルバム『ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・レジスタンス。』をリリースする彼らが新曲「Samaritans」のMVを公開しました!


新進気鋭の映像作家セオ・ワトキンスによって制作されたMVは曲のテーマである「男らしさ」にあわせて、ステレオタイプの男らしさを表現した様々な過去の映像をコラージュしたもの。
本楽曲についてフロントマンであるジョーは以下のように語っています。
「男たちを窮地に追い込むような男らしさの象徴とか狂気の引き金になるようなくそみたいなことがたくさんあるよね。俺らが何を着るか、何を食べるか、どのかみそりを使うか、ガムを噛みながらいいパフォーマンスをするか、シャンプーをいかに早く済ませるか、どうやって女性に接するか、どうやって自分に接するか、どうやって死ぬか。俺は男らしさっていうのは文化的な習慣から伝染病みたいなものに後退しちまったって思ってる。この曲を書くことでもっとジェンダーロールに関する会話をみんなにしてほしかったんだ。」


アルバムからは「Samaritans」を含め3曲が公開となっています。
前作に引き続きスペースをプロデューサーに迎えた今作はアーケイド・ファイアやヤー・ヤー・ヤーズも手掛けたアダム・グリーンスパンとニック・ラウネイがミックスを担当した気合の入った一枚、なんと日本盤は日本の為にデザインされたオリジナル・デザインのジャケットで発売されることが決定。
リリース日が待ちきれません!


「Samaritans」のミュージック・ビデオはこちら:

「Danny Nedelko」のミュージック・ビデオはこちら:

「COLOSSUS」のミュージック・ビデオはこちら:

そしてアルバムリリース直後の9月11日(火)には東京・代官山UNITにて初来日公演が開催されることも決定。
圧巻のライブパフォーマンスで世界の度肝を抜き、イギリスでの公演はチケット発売後数時間で完売、フー・ファイターズのサポートアクトにまで登りつめた彼らの日本初ステージは必見です!
チケットはticket board、その他プレイガイドにて絶賛発売中!


Hostess Club Presents IDLES公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180911.html

Hostess Club Presents IDLES

9月11日(火)東京・代官山UNIT
Open 18:30 / Start 19:30
チケット:5,000円(税込・ドリンク代別途)
★ticket board、その他プレイガイドにて絶賛発売中!
公演オフィシャルページ:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180911.html
主催・制作・招聘:イーノス
協力:ホステス・エンタテインメント

【注意事項】
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

Release Infoリリース情報

IDLES - Joy as an Act of Resistance.
Joy as an Act of Resistance.
byIDLES

HSE-4638
2018.08.31 on sale / 2,400円+税
※日本独自オリジナル・ジャケット、歌詞対訳、ライナーノーツ(油納将志)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

フロントマンのジョーとベーシストのアダムが大学で出会ったのをきっかけに、2012年に英ブリストルにて結成、ファースト『Welcome EP』を発売。2015年にはセカンドEP『Meat』および前作のリミックス集『Meta』をリリース。2017年3月、待望のデビュー・アルバム『ブルータリズム』を発売すると、その生々しいギター・サウンドとライヴ・パフォーマンスで注目される。その後、ザ・マッカビーズのサポートを務めたり、ロンドン公演を数時間で完売させたり、主要音楽フェスに出演したりし、ついにはロンドンのO2のフー・ファイターズ公演のオープニングにも抜擢されるまでに至る。そして『ブルータリズム』は各媒体が選ぶ2017年の年間ベスト・アルバムの常連となる。2018年4月、同作の日本盤が発売された。そして8月にはセカンドアルバム『ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・レジスタンス。』をリリースし翌月には待望の初来日公演が行われる。
メンバーは、ジョー・タルボット(ヴォーカル)、アダム・デヴォンシャー(ベース)、マーク・ボーウェン(ギター)、リー・キアナン(ギター)、ジョン・ビーヴィス(ドラム)。