Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.06.04ベン・カーンが近未来エレクトロニック・ファンク・サウンドが冴え渡る新曲を公開

ベン・カーンが近未来エレクトロニック・ファンク・サウンドが冴え渡る新曲を公開

新鋭プロデューサー、ベン・カーンが近未来エレクトロニック・ファンク・サウンドが冴え渡るダンサブルなキラー・チューン「a.t.w (against the wall)」を公開!

約3年間の沈黙を破り、<Dirty Hit>よりこの夏に満を持してデビュー・アルバムをリリースすることが発表されたベン・カーンが最新曲「a.t.w (against the wall)」を公開!


先行公開されている「2000 Angels」、「Do It Right」に続いて、この夏発売のデビュー・アルバム収録曲として3曲めの公開となった「a.t.w (against the wall)」を聴いてみると、このアルバムに実に様々なテイストが混在し、それぞれが作品として見事に昇華されていることがはっきりと感じられるだろう。


ニュー・アルバムのプロデュースにはPJハーヴェイやナイン・インチ・ネイルズのコラボレーターでデペッシュ・モード、U2やスマッシング・パンプキンズら数々の大物アーティストを手がけてきた伝説的プロデューサーであるフラッド(マーク・エリス)、ミックスにはグラミー賞受賞アルバムを数多く手がける巨匠スパイク・ステント(マドンナ、ビョーク、フランク・オーシャン、エド・シーラン他)、そしてマスタリング・エンジニアにはデイヴ・クーリー(M83、J・ディラ、アニマル・コレクティヴ他)が起用されるなど、新人にして異例の期待値の高さが伺える制作陣が名を連ねており、発表されている楽曲の圧巻のクオリティにも納得だ。


フラッドと出会う前まで、誰とも一緒に制作をすることを望んでいなかったというベンだが、なにをすべきかを指図するのではなく、よきメンターとしてまるでスポーツマンのコーチのように、困難な状況を打破するために最適のタイミングでアドバイスを投げてくれるマークを信頼し、この作品をともに作り上げることになったという。


新曲「a.t.w. (against the wall)」の試聴はこちら

「Do It Right」のMVはこちら

「2000 Angels」のMVはこちら

Release Infoリリース情報

Ben Khan - a.t.w (against the wall)
a.t.w (against the wall)
byBen Khan

絶賛配信中
レーベル:Dirty Hit / Hostess
価格:250円

<トラックリスト>
1. a.t.w (against the wall)

※新曲『a.t.w (against the wall)』配信スタート!
http://smarturl.it/quv0pg

Release Infoリリース情報

Ben Khan - Do It Right
Do It Right
byBen Khan

絶賛配信中
レーベル:Dirty Hit / Hostess
価格:250円

<トラックリスト>
1. Do It Right

※新曲『Do It Right』配信スタート!
http://smarturl.it/o8rka9

Short Biographyショート・バイオ

英ロンドンを拠点に活動するエレクトロニックR&Bプロデューサー。2013年にファースト・シングル「Drive (Part 1)」をSoundcloudに公開。同年に発表したセカンド・シングル「Eden」がPitchforkにて<Best New Track>を獲得し、早耳リスナーを中心に一挙に注目を集める。2014年に『1992 EP』、翌年には『1000 EP』を発表。2018年8月、待望のデビュー・アルバムをリリースする。