Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.04.18マイ・モーニング・ジャケットのジム・ジェイムズによるソロ・アルバム3作目が完成

マイ・モーニング・ジャケットのジム・ジェイムズによるソロ・アルバム3作目が完成

米ロック・バンド、マイ・モーニング・ジャケットのヴォーカル&ギターのジム・ジェイムズによるソロ・アルバム3作目が完成!1stシングルのMVが公開に!

これまでに3作がグラミー賞において「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞」にノミネートされている米ロック・バンド、マイ・モーニング・ジャケットのフロントマン、ジム・ジェイムズ。そんな彼が、3枚目となるソロ・アルバム『ユニフォーム・ディストーション』を、ニューヨークに拠点を置く<ATOレコード>より6月29日(金)にリリースすることがわかった。


プロデュースを手がけたのはジムとケビン・ ラッターマンで、ケンタッキー州のルイビルにてケビンがエンジニアの役割も担ってレコーディングされた。
楽曲制作はすべてジムによるもので、ベーシストのセス・カウフマン(フローティング・アクション) 、ツアー仲間でもあるドラマーのデイヴ・ギヴァン、そしてバック・ヴォーカルにディア・レモン・トゥリーズのレスリー・スティーヴンス、ジェイミー・ドレイク、そしてキャスリーン・グレイスらが参加している。


早速ザ・キルズやアルト・ジェイのビデオを手がけてきたエリス・バール監督による、ファースト・シングル「Just A Fool」のミュージック・ビデオが公開されている。


今作のジャケット写真にもこだわりがあったという。ジムがヒッピー向けの雑誌で、地球の上で生きるために必要な道具の数々をカタログ化した伝説的な本『全地球カタログ』のページをパラパラとめくっていた際に、アメリカ人写真家デュアン・マイケルズの作品"The Illuminated Man"に目をとめた。早速本人に新作のジャケットにしたいと許可を申請したが、あっさり断られてしまう。それでも諦められなかったジムはデュアン本人にパーソナルな手紙を書くことにした。そしてその結果、こうして新作『ユニフォーム・ディストーション』のジャケットに使用されることとなったのだという。


サマソニ出演をはじめ、何度も来日経験のあるマイ・モーニング・ジャケット。いつかジムのソロとしての来日も実現する日が来ることを願う!

Release Infoリリース情報

Jim James - Uniform Distortion
Uniform Distortion
byJim James

海外発売日:2018年6月29日(金)
レーベル:ATO / Hostess Entertainment
※日本盤CDは後日ご案内

<トラックリスト>
01. Just A Fool
02. You Get To Rome
03. Out Of Time
04. Throwback
05. No Secrets
06. Yes To Everything
07. No Use Waiting
08. All In Your Head
09. Better Late Than Never
10. Over and Over
11. Too Good To Be True

※新曲「Just A Fool」配信中&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/ge4ow5

Short Biographyショート・バイオ

サマソニをはじめ、何度も来日経験のある米ケンタッキー州ルイヴィル出身のオルタナティヴ・カントリー / フォーク・バンド、マイ・モーニング・ジャケットのフロントマン、ジム・ジェイムズ。1999年のデビュー以来数々のヒット作を連発し、今ではNYのマディソン・スクエア・ガーデンをソールド・アウトにしてしまうほどのモンスター・バンドとなった彼ら。これまでに7枚のスタジオ・アルバムをリリース、うち3作がグラミー賞において最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞にノミネートされている。ジム・ジェイムズ個人では、コナー・オバーストやMウォードとモンスターズ・オブ・フォークを組んで話題になっていた。そんな中2013年にソロ・デビュー・アルバム『リージョンズ・オブ・ライト・アンド・サウンド・オブ・ゴッド』を、2016年にセカンド・ソロ・アルバム『ETERNALLY EVEN』をリリースしていた。あれから約1年半、サード・アルバム『ユニフォーム・ディストーション』が届けられた。