Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.04.06セイント・ヴィンセントがリミックスを発表!ロードがライヴで「New York」をカヴァー!

セイント・ヴィンセントがリミックスを発表!ロードがライヴで「New York」をカヴァー!

セイント・ヴィンセント、LAのプロデューサー・デュオDJDSによるリミックス音源をリリース!ロードが「New York」のカヴァーを披露!

インディーロックの女王、セイント・ヴィンセントが、LAのプロデューサー・デュオDJDSによる「New York」と「Los Ageless」のリミックスを配信限定でリリースした!
★New York (DJDS Version) 配信中!:http://smarturl.it/ms8yyk
★Los Ageless (DJDS Version) 配信中!:http://smarturl.it/614qns


DJDSはジェローム・エルオーエルとサーモ・サウンド・ボーイの2人から成るLAのプロデューサー・デュオで、インターネット以降のプロデューサーとして頭角を表し、2016年にはカニエ・ウェストの世間を騒がした話題作『ザ・ ライフ・オブ・パブロ』のプロデューサーとしてもクレジットされている。そんな彼らが手がけたセイント・ヴィンセントのシングル2曲のリミックスは、話題となること間違いなしだ!


さらに昨日、NYで行なわれたコンサートにてロードが、自身およびセイント・ヴィンセントのプロデューサーでもあるジャック・アントノフとアコギ1本で「New York」のカヴァーを披露。これまでにもドレイク、フランク・オーシャン、カニエ・ウェストらのカヴァーを披露してきたロードによる最新カヴァー。ファンが撮影した映像が現在出回っており各メディアで話題となっている。


そして嬉しい話題がもうひとつ。「Los Ageless」のミュージック・ビデオが、第22回ウェビー賞にて"最優秀ミュージック・ビデオ賞"を受賞、さらには"ベスト・アート・ディレクション賞"にもノミネートされたのだ。ウェビー賞は毎年主催される優れたインターネットに贈られる賞で、ウェブ・インターネット業界で最も権威ある賞と言われている。


そんな話題に欠けないセイント・ヴィンセントは昨日Twitter上で、メタリカのTシャツを着ている若者について言及し、それにメタリカ本人が反応したことに対して「夢みたい」と大喜びする可愛い一面をみせていた。
8月にはサマーソニック出演のため再来日が決定している彼女。多方面から高評価を得ている最新アルバム『マスセダクション』の楽曲を生で聴ける貴重なチャンスとなっているので、お見逃しなく! そして、今後も話題を欠かさないであろうセイント・ヴィンセントには要注目だ!!


アルバム収録曲「Pills」のミュージック・ビデオはこちら

2nd シングル「Los Ageless」のミュージック・ビデオはこちら

1st シングル「New York」のミュージック・ビデオはこちら

SUMMER SONIC 2018

2018年8月18日(土)/ 8月19日(日)
出演アーティスト : ベック、ナイン・インチ・ネイルズ(大阪のみ)、セイント・ヴィンセント、テーム・インパラ、スパークス(東京のみ)、ザ・シャーラタンズ、ウルフ・アリス(東京のみ)、ザ・シャーロックス、ペール・ウェーヴス、ムードイド(東京のみ)、ドリーム・ワイフ他
※セイント・ヴィンセントは18日(土)に大阪、19日(日)に東京に出演します
東京:ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
http://www.summersonic.com

Release Infoリリース情報

St .Vincent - New York (DJDS Version)
New York (DJDS Version)
bySt .Vincent

発売日:絶賛配信中!
レーベル:Loma Vista / Hostess
価格:250円(税込)
http://smarturl.it/ms8yyk

Release Infoリリース情報

St .Vincent - Los Ageless (DJDS Version)
Los Ageless (DJDS Version)
bySt .Vincent

発売日:絶賛配信中!
レーベル:Loma Vista / Hostess
価格:250円(税込)
http://smarturl.it/614qns

Release Infoリリース情報

St. Vincent - Masseduction
Masseduction
bySt. Vincent

HSU-10160
2017.10.13 on sale / 2,490円+税
※日本盤にはボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

NYブルックリン在住のセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバーとして活動を開始。現在までにソロ・アルバム4枚、デヴィッド・バーンとのコラボ作を1枚発表している。11年に<4AD>からに発表した3作目『ストレンジ・マシー』は全米19位を獲得し、世界中で年間ベスト・アルバム上位を獲得。12年にリリースしたデヴィッド・バーンとのコラボ作『ラヴ・ディス・ジャイアント』は各メディアの年間ベスト獲得の他、第55回グラミー賞へノミネートされ話題をさらった。2014年にリリースした『セイント・ヴィンセント』は第57回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞、USチャート12位を獲得し多くのメディアで年間ベスト・チャート上位にランクインした。2014年度年間ベスト・アルバム1位(クロスビート、NME、Guardian)、2位(Time誌)、3位(ミュージック・マガジン「アメリカ/カナダ部門」獲得。2017年6月に突如新曲「New York」を発表した。同年8月に開催されたHostess Club All-Nighters のヘッドライナーとして来日を果たし、10月には5枚目となる新アルバム『マスセダクション』をリリース、2018年8月にサマーソニックに出演した。