Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.04.05日本でもブレイクが期待される米SSWのマット・サイモンズ、トロピカルな新曲を発表

日本でもブレイクが期待される米SSWのマット・サイモンズ、トロピカルな新曲を発表

日本でもブレイクが期待されるUSシンガー・ソングライターのマット・サイモンズ、夏にぴったりのトロピカルな新曲「We Can Do Better」をリリース!!

2015年リリースのシングル「Catch & Release」が発売から1年たらずでSpotifyの累計再生回数1.5億回を上回り、YouTubeのビデオ再生回数も2千万回(2018年4月現在)超える世界的大ヒットを記録したアメリカ人シンガー・ソングライターのマット・サイモンズ。ジャズ・サックス奏者として学位も保有する彼が、現在制作中というニュー・アルバムに先駆けて、新曲「We Can Do Better」を配信でリリース! 早速ミュージック・ビデオも公開された。


このシンプルかつ素晴らしいビデオに登場するのは子供たちのグループで、これは監督を手がけたビアトリス・ペガーのアイディアによるもので、その理由についてマットは次のように話している。「この世界に存在する環境や政治の混乱において、子供達というのは未来の象徴であるということを認識するのはとても励みになること。これまで以上に彼らには行動をおこしていってほしいんだ」。


ザ・チェインスモーカーズの楽曲にもフィーチャーされているエミリー・ウォーレンと、スコット・ハリスという二人の才能あふれるソングライター達と制作された「We Can Do Better」。楽曲制作の背景についてマットはこう述べた。
「人間関係、とりわけ結婚についてみんなで話してたんだ。スコットは既婚者で、僕も数週間後にプロポーズを控えた身だった。近頃の若者は以前の世代と比べて結婚に対して慎重で、婚期がどんどん遅くなっているっていう記事を読んだんだけど、同時に現在の離婚率が50%っていうんだからそれは仕方ない現状だよねって話してて。それで僕と未来の僕のフィアンセが、"We Can Do Better(=僕たちはもっとうまくやれる)"っていう希望を込めてこの曲を書く事にしたんだ」。


Release Infoリリース情報

Matt Simons - We Can Do Better
We Can Do Better
byMatt Simons

レーベル:PIAS Recordings / Hostess Entertainment
価格:250円
※配信のみでのリリースとなります。

※新曲「We Can Do Better」配信中!
http://smarturl.it/2gmj7y

Short Biographyショート・バイオ

カリフォルニア州出身で現在はブルックリンを拠点に活動するシンガー・ソングライター。プロのオペラ歌手の祖父母と、ビートルズをはじめとするレジェンドの音楽を愛する父親の影響から、ジャズ・サックス奏者の学位を所有するマルチ・インストゥルメンタリストとなる。その後自主制作したアルバムのFecebook広告がきっかけとなり、2013年にオランダの人気ドラマに楽曲「With You」が使用され、さらには同国のオーディション番組『X-Factor』のゲスト審査員としても招かれる。2015年リリースのシングル「Catch & Release」が発売から1年たらずでSpotifyの累計再生回数1.5億回を上回り、YouTubeのビデオ再生回数も2千万回(2018年4月現在)を超える世界的大ヒットを記録。翌2016年にはプロデューサーのスティーヴ・マック(ジェームス・ブラント、ケリー・クラークソン、レオナ・ルイス)らと手がけたEP『When The Lights Go Down』をリリース。ニュー・アルバムの発売が期待される中、2018年4月に新曲「We Can Do Better」を発表。