Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.03.22DMA'S、来月発売のセカンド・アルバム『フォー・ナウ』よりタイトル楽曲が公開に

DMA'S、来月発売のセカンド・アルバム『フォー・ナウ』よりタイトル楽曲が公開に

DMA'S(ディーエムエーズ)、来月発売のセカンド・アルバム『フォー・ナウ』よりタイトル楽曲が公開に!日本盤も世界同時発売決定!

2年ぶりとなるニュー・アルバム『フォー・ナウ』を4月27日(金)に世界同時リリースするオーストラリアはシドニー出身の3ピース・バンド、DMA'S(ディーエムエーズ)。
今作はエレクトロニック・デュオ、ザ・プリセッツのメンバーであるキム・モイーズを共同プロデューサーに迎え制作されており、すでにリード曲の「In The Air」が公開となっていた。


「In The Air」のミュージック・ビデオはこちら


そしてこの度、タイトル楽曲「For Now」の音源も公開に。同楽曲は、DMA'Sの紛れもない自信たっぷりな佇まいが表れていて、抵抗と魅力を持ち合わせた、お祝いごとのようにとてもハッピーなダンス・ロックとなっている。感情を顕にした、スタジアム・ギターとアコースティックが入り混じったサウンドに、メロディアスでいて肝の据わったトミー(・オーデル)のヴォーカルが輝く。そして、曲を通して暴れるクセになるベースラインが特徴となっている。


「For Now」の音源試聴はこちら


アルバム全体は、にオーガニックな進歩が感じられる作品だ。ギタリストのジョニー(・トゥック)によって書かれた「The End」は、キム・モイーズの影響が感じられるダークなエレクトロやシンセを聴きとることができる。ギタリストのジョニー(・トゥック)は話す。「前作のときはまだバンドとしてどういう存在になりたいかっていうのが定まっていなかった。そしてそれは今も変わらない。未だに僕らは耳障りなロックンロールを奏でる、でもそれでも成長はしてるんだ。これは僕たちにとって自然な進化だと感じているよ」。


なお、日本盤にはデモ音源2曲がボーナストラックとして収録される。


新曲「For Now」「In The Air」「Dawning」配信&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/thcw9r


Release Infoリリース情報

DMA'S - For Now
For Now
byDMA'S

HSE-4538
2018.04.27 on sale / 2,400円+税
※ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(粉川しの)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

オーストラリアはシドニー出身の3ピース。メンバーは、トミー・オーデル(Vo)、ジョニー・トゥック(Gt),マット・メイソン(SW, Gt,Vo)。メジャー・レーベルからの高額オファーを断り、アルト・ジェイ、ジーズ・ニュー・ピューリタンズ、ザ・テンパー・トラップ、ドレンジ、スーパーフードなどが所属するインディー・レーベル<Infectious>と契約。メロディアス・ポップで、耳に残るサウンドが特徴で、たちまち楽曲「Delete」が地元で大ヒット。バラードもハードもどちらもいけて、ライヴの評価も高い、今後が楽しみな新人バンド。2015年11月、日本独自EPをリリースし、その直後初来日公演を実施。2016年2月、デビュー・アルバム『ヒルズ・エンド』をリリース。7月にはフジロックフェスティバル '16にて再来日。2018年4月、セカンド・アルバム『フォー・ナウ』をリリース。