Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.03.15イールズが新作『ザ・ディコンストラクション』から「Premonition」を公開

イールズが新作『ザ・ディコンストラクション』から「Premonition」を公開

米インディー・ロック・バンド、イールズが4年ぶり12枚目となるニュー・アルバム『ザ・ディコンストラクション』から新曲「Premonition」を公開!

シンガー・ソングライター兼マルチ・プレイヤーのEことマーク・オリヴァー・エヴァレットによる変幻自在のプロジェクト、イールズの4年ぶり12枚目となる新作『ザ・ディコンストラクション』からバンドの代名詞とも言うべき美しい泣きメロが冴えわたるバラード「Premonition」を公開しました!
先日公開されたポップで躍動感のあるリード・トラック「Today Is The Day」とは一味違った新曲は更にアルバムのリリースを待ち遠しくさせてくれるはず。


米ロサンゼルス出身の映像作家、ガス・ブラックがディレクターを務め、Netflixドラマ「ラブ」に出演している米俳優のマイク・ミッチェルが出演したことでも話題の「Today Is The Day」のMVもあわせてチェック!


新曲「Premonition」の試聴はこちら:

収録曲「Today Is The Day」のMVはこちら

収録曲「The Deconstruction」の試聴はこちら

アルバムのティーザー映像はこちら


※新曲「Premonition」「Today Is The Day」「The Deconstruction 」配信&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/ljpzkw


期待のニュー・アルバムは米カリフォルニアの複数のスタジオにてレコーディングを実施し、演奏はイールズの2作目『エレクトロ・ショック・ブルース』にも参加している米プロデューサー、ミッキー・ぺトラリア、映画音楽作曲家でもあるクール・G・マーダーとP・ブー、そしてフロントマンのマイクが率いるオーケストラ&合唱団によって行われたとのこと。6月の北米ツアーに加え、新たにイギリス&ヨーロッパ・ツアーの日程が発表されているだけに新作を引っ提げての来日公演の実現にも期待したい!

Release Infoリリース情報

Eels - The Deconstruction
The Deconstruction
byEels

HSE-4478
2018.04.25 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ステッカー封入。歌詞対訳、ライナーノーツm(小熊俊哉)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

シンガー・ソングライター兼マルチ・プレイヤーのEことマーク・オリヴァー・エヴァレットによる変幻自在のプロジェクト、イールズ。96年『ビューティフル・フリーク』でアルバムデビュー。英国のブリット・アワードにて「最優秀インターナショナル・ニューカマー」を受賞。現在までに11枚のスタジオアルバムをリリースしている。ジャンルを自由に横断するその独創的な世界観が世界中で大人気を博している。01年、03年、10年と3度の来日経験あり。また、11年公開の映画『イエスマン』のサウンドトラックでもイールズの楽曲が多数収録されている。18年4月、12作目となるスタジオ・アルバム『ザ・ディコンストラクション』をリリース。