Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.03.09ロイル・カーナーの初来日公演が開催決定!デビュー・アルバムの日本盤がリリース!

ロイル・カーナーの初来日公演が開催決定!デビュー・アルバムの日本盤がリリース!

2017年イギリスで最もブレイクした新人ラッパー、ロイル・カーナーが遂に初来日公演を開催決定!初来日を記念してデビュー・アルバムの日本盤がリリース!

BBC SOUND OF 2016に選出されたことで一気に注目を集め、昨年リリースしたデビュー作『イエスタデイズ・ゴーン』はUKチャート初登場14位を記録、数々のメディアで年間ベストアルバムの栄光を獲得、そして更には2018年度Brit Awardsで2部門にノミネート(British Break-through Act / British Male Solo Artist)、NMEアワードではエド・シーランやリアム・ギャラガーを退けて最優秀ブリティッシュ・ソロ・アーティスト賞を受賞するなど間違いなく昨年イギリスで最もブレイクした新人ラッパー、ロイル・カーナー。


アデルやエイミー・ワインハウスが卒業した名門BRIT SCHOOLを同級生であったキング・クルールと共に卒業し、音楽活動を本格化させるとすぐにNASのロンドンO2アリーナ公演やジョーイ・バッドアスのUKツアーのサポートに抜擢されているなど順風満帆なキャリアを歩みつつも、自らADHDと難読症を告白しADHDを持つ子供たちをサポートする活動に力を入れるなどハンデをもろともしないポジティブで実直な姿も共感を呼んでいます。


そんな彼が5月17日(木)東京は渋谷WWWにて遂に初来日公演を開催することが決定しました!本国イギリスではチケットを販売すれば数千人規模のキャパでもすぐにソールドアウトとなる程人気のアクトとなった彼が行う貴重なライブハウス公演はチケット完売必至。熱狂の一夜をお楽しみに!


Hostess Club Presents Loyle Carner公式サイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180517.html



そして記念すべき初来日公演を祝してデビュー作『イエスタデイズ・ゴーン』の日本盤がリリースされることも決定!
クウェズやトム・ミッシュなど若き才能たちをフィーチャリングに迎え、グライムというジャンルを飛び越え、ミニマルなビートにゴスペルやジャズなどをサンプリングしたメロウな楽曲が詰まった本作はまさに昨年を代表する一枚。
まだ手にしていないあなたはこの機会に是非ゲットを!


※最新アルバム『Yesterday's Gone』絶賛配信中!
http://smarturl.it/3mkbpe


「NO CD ft. Rebel Kleff」ミュージック・ビデオはこちら:

「Ain't Nothing Changed」ミュージック・ビデオはこちら:

「The Isle of Arran」ミュージック・ビデオはこちら:

「Florence Ft. Kwes」ミュージック・ビデオはこちら:


【祝!来日決定】ロイル・カーナー予習プレイリストはこちら!
https://open.spotify.com/user/hostess_entertainment/playlist/3f9ivNffjLH6F1KebILHUn


Hostess Club PresentsLoyle Carner

5月17日(木)東京・渋谷WWW
Open 18:30 / Start 19:30
チケット:4,500円(税込・1ドリンク別途)
★3月17日(土)よりticket board、WWW店頭、各プレイガイドにて販売スタート!

公演オフィシャルページ:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180517.html
主催:イーノス / WWW
制作・招聘:イーノス


<注意事項>

  • ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
  • ※カメラ・ビデオテープレコーダー・カメラ付携帯電話などによる出演アーティストの撮影、録音は禁止致します。
  • ※会場内・外で発生した事故・盗難について主催者・会場・アーティストは一切責任を負いません。

Release Infoリリース情報

Loyle Carner - Yesterday's Gone
Yesterday's Gone
byLoyle Carner

HSU-10186
2018.04.04 on sale / 2,400円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

サウスロンドン出身のラッパー。アデルやエイミー・ワインハウス、ケイト・ナッシュを輩出した名門BRIT SCHOOLを卒業。キング・クルールとは同級生である。2014年にデビューEPをリリース。2015年にはジョーイ・バッドアスのUKツアーのサポートに抜擢、更にはグラストンベリー・フェスティバルにも出演。BBC SOUND OF 2016に選出されるなど早くから注目を浴びる。2016年の10月にはNASのロンドンO2アリーナ公演でサポートを務めた。2017年1月に待望のデビュー・アルバム『イエスタデイズ・ゴーン』をリリース、UKチャート初登場14位を記録した。2017年のマーキュリー・プライズにノミネート、2018年のBrit Awardで2部門(British Break-through Act / British Male Solo Artist)にノミネートされている。NMEアワードでは最優秀ブリティッシュ・ソロ・アーティスト賞を受賞している。