Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.03.02UKのアシッド・ジャズ・バンド、コーデュロイが新作をリリース、収録曲のMVも公開に

UKのアシッド・ジャズ・バンド、コーデュロイが新作をリリース、収録曲のMVも公開に

約20年の活動休止期間を経て、UKの4人組アシッド・ジャズ・バンド、コーデュロイが新作をリリース!収録曲「Magic Mountain」のビデオも公開に!

1990年代のアシッド・ジャズ・ムーヴメントで一世を風靡したイギリスの4人組アシッド・ジャズ・バンド、コーデュロイが18年ぶりの新作『リターン・オブ・ザ・ファブリック・フォー』を5月25日(金)にリリースすることがわかった!


1990年代初頭、グランジとブリット・ポップ全盛期の中、突如自らを"ファブリック・フォー"と呼ぶこの4人組は登場した。黒のタートルネックのセーターに身を包み、ヤギひげを生やしたチャーミングなルックスと相まって、ライヴに定評のあった彼らは、たちまちDJのエディ・ピラーが立ち上げたレーベル<Acid Jazz>と契約。『ダッド・マン・キャット』『ハイ・ハヴォック』『アウト・オブ・ ヒア』と3枚のアルバムを立て続けにリリース。そんな彼らがこの度完成させた18年ぶりの新作の誕生秘話はこうだ。


昨年、何本かの小規模ライヴ実施のために集結したメンバーたちは、いくつかの新曲をレコーディングする目的でスタジオ入りした。その際のセッションが予想以上の出来だったことから、今回の再結成、そして新作リリースへとつながったという。
昨年5月~11月にかけて南ロンドンの2Bit studioにてレコーディングされた今作は、軽快な60年代のサントラ、ポップ・アート像、さらにはザ・フーを匂わせるようなサウンドまで、まったくブランクを感じさせないグルーヴに仕上がっている。ジャズやムードモザイク節、そしてサンバなどがちりばめられている同作品を聴くと、あらためてコーデュロイというバンドがいかに時代の先を行っていたのかがうかがえる。
早速新曲「Magic Mountain」のミュージック・ビデオが公開となっている。


ベーシストのリチャード(・サール)の発案によって制作された同ビデオは、『セサミストリート』や1970年代の『それいけ!ジャクソン・ファイブ』といったアニメーションから影響を受けているという。
そして、前述の初期3作品のリイシューも年内に予定されているということから、まだまだコーデュロイの話題は続きそうだ!

Release Infoリリース情報

Corduroy - Return Of The Fabric Four
Return Of The Fabric Four
byCorduroy

レーベル:Acid Jazz / Hostess Entertainment
海外発売日: 2018年5月25日(金)
※日本盤は追ってご案内

<トラックリスト>
01. Magic Mountain
02. The Cleaner
03. Return Of The Fabric Four
04. Sambarella
05. Blackmail
06. Snake Appeal
07. Saturday Club
08. Waltz For Christoph
09. Sign Of The Cat
10. The Slingbacks Solution
11. Jumping Spider
12. Botany Five-O

※新曲「Magic Mountain」配信&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/4x4l0i

Short Biographyショート・バイオ

イギリスの4人組アシッド・ジャズ・バンド。もとはアシッド・ジャズ系のインストゥメンタル・バンド、いまは小回りの効いた歌入りポップ・バンド。自らを"ファブリック・フォー"と呼び、1990年代に興ったアシッド・ジャズ・ムーヴメントではマザー・アース等とともに一世を風靡した。1992年の『ダッド・マン・キャット』を皮切りに、DJのジャイルス・ピーターソンとエディ・ピラーによるレーベル<Acid Jazz>(ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ジェイムズ・テイラー・カルテット、ジャミロクワイ等)より3枚のアルバムをリリースした。長いブランクを経て2018年5月、18年ぶりの新作『リターン・オブ・ザ・ファブリック・フォー』をリリースする。
メンバーは:ベン・アディソン(ドラム)、スコット・アディソン(キーボード)、リチャード・サール(ベース)、サイモン・ネルソン・スミス(ギター)