Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.02.01チャーチズがグレッグ・カースティンがプロデュースした新曲「Get Out」を公開

チャーチズがグレッグ・カースティンがプロデュースした新曲「Get Out」を公開

チャーチズが約2年ぶりとなる新曲「Get Out」を公開!アデルやベックを手がけてグラミー賞を受賞したグレッグ・カースティンがプロデュース!

グラスゴー出身のローレン・メイベリー、マーティン・ドハーティ、イアン・クックで結成した3人組バンド、チャーチズが前作『エヴリ・オープン・アイ』より約2年半振りとなる新曲「Get Out」を公開しました!


「Get Out」のMVはこちら


これまではセルフプロデュースで作品を制作してきましたが、今回はアデルやベックを手がけ、先日開催されたグラミー賞にて2年連続でプロデューサー・オブ・ザ・イヤーを受賞したグレッグ・カースティンがプロデュース。バンドはグレッグについて「グレッグと共に制作するのはこれまで私たちがやってきたこととは全く違いますが、彼がずっとバンドにいたかのように心地よくも感じました。「Get Out」のオープニングのシンセのリフは彼とスタジオにはいった初日に浮かんだものなのです。」


昨年よりグレッグ・カースティンを新作を制作していることが報じられていましたが、ヴォーカルのローレンは「新作はこれまでで最もポップな作品になる。」と語っています。


2013年のデビュー以来、日本はもちろん世界中をツアーで周りファンを獲得してきた彼らが遂に新作に向け本格的に始動!今後も目が離せません!

Release Infoリリース情報

CHVRCHES - Get Out
Get Out
byCHVRCHES

レーベル:Hostess
価格:250円
※配信のみでのリリースとなります。

※新曲「Get Out」配信中!
http://smarturl.it/bp97xf

Short Biographyショート・バイオ

グラスゴー出身のローレン・メイベリー(Vo)、マーティン・ドハーティ(Key,Vo)、イアン・クック(Key,B,Vo)で結成した3人組 バンド。注目新人を選ぶBBCサウンド・オブ・2013で5位を獲得。レーベル契約前からネットを中心に人気が爆発。2013年3月、配信と12 インチシングルで『リカヴァーEP』を発表。同月に出演した米テキサス州オースティンで行なわれた世界最大の音楽コンベンションSXSWでは、会場に詰めかけたオーディエンスと音楽関係者で超満員となった。海外ではデペッシュ・モード、トゥー・ドア・シネマ・クラブのサポートを務めた。同年7月、日本独自企画盤『EP』で日本デビュー。8月にはサマソニで初来日を果たし話題をさらった。9月、待望のデビュー・アルバム『ザ・ボーンズ・オブ・ワット・ユー・ビリーヴ』をリリース。全英チャート初登場9位(10/5付)、全米チャート12位(インディー1位)(10/12付) を記録した。2014年2月にはHostess Club Weekenderに加え東京と大阪で単独公演を行った。2015年9月にセカンド・アルバム『エヴリ・オープン・アイ』を発表。2016年2月に一夜限りの東京公演で再来日を果たした。2018年2月に新曲「Get Out」を公開、アデルやベックを手がけたグレッグ・カースティンをタッグを組み新作『ラヴ・イズ・デッド』を5月25日(金)にリリースした。7月にはフジロックフェスティバルでホワイトステージのヘッドライナーを務めた。