Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.01.17UKの5人組ロック・バンド、エディターズの新作『ヴァイオレンス』のリリースが決定

UKの5人組ロック・バンド、エディターズの新作『ヴァイオレンス』のリリースが決定

UKの5人組ロック・バンド、エディターズの新作『ヴァイオレンス』のリリースが決定!リード曲「Magazine」のミュージック・ビデオも公開!

UKが誇る5人組ロック・バンド、エディターズ。2005年にデビューし、デビュー作は英国で最も栄誉ある音楽賞であるマーキュリー・プライズにノミネートされ、全英チャート2位を獲得。続くセカンド・アルバムとサード・アルバムは共に全英チャート1位を獲得。そして2015年にリリースされた前作もトップ5にランクインするなど確固たる地位を築いてきました。
そのエディターズが通算6作目となる新作『ヴァイオレンス』をリリースすることが決定!


今作の共同プロデュースを手掛けたのはレオ・エイブラハムズ(フローレンス・アンド・ザ・マシーン、カール・バラー、カール・ハイド等)。そしてミキサーにはセンゾ・タウンゼントとアラン・モウルダーが名を連ねています。


アルバムからのリード曲「Magazine」についてフロントマンのトム・スミスは「この曲は権力を持った奴ら...汚職に染まった政治家やビジネスマンに宛てた曲。そして役になりきって皮肉を込めてそういった権力に執着した観衆の前で演奏するということ」と語っています。
その「Magazine」のミュージック・ビデオが公開されていますので、チェックしてみてください!


なおエディターズは、7月にロンドンのハイドパークで行われるザ・キュアーの公演でサポートを務めることが決定していますが、2013年のHostess Club Weekender出演以来となる来日公演の実現にも期待が高まります!

Release Infoリリース情報

Editors - Violence
Violence
byEditors

HSE-4452
2018.03.09 on sale / 2,400円+税
※ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

トム・スミス(ヴォーカル、ギター)、ラッセル・リーチ(ベース)、エド・レイ(ドラム)、ジャスティン・ロッキー(ギター)、エリオット・ウィリアムズ(キーボード、ギター) から成る、5人組の英ロック・バンド。05年のデビュー・アルバムは、英国の最も栄誉ある音楽賞のマーキュリー・プライズにノミネートされ、全英チャート2位を獲得。07年の2作目『アン・エンド・ハズ・ア・スタート』、09年の3作目『イン・ディス・ライト・アンド・オン・ディス・イヴニング』はそれぞれ全英チャート1位を獲得。13年6月、通算4作目のアルバム『ザ・ウェイト・オブ・ユア・ラヴ』をリリースし、Hostess Club Weekenderにて、サマソニ'07以来となる約6年振りの来日公演を行なった。15年10月、5作目となる『イン・ドリーム』を発売。あれから2年あまり、新作『ヴァイオレンス』が完成した。