Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2018.01.11ナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・ナイト・スウェッツが新作を3月にリリース

ナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・ナイト・スウェッツが新作を3月にリリース

前作が50万枚以上のセールスを記録し大ブレイクしたナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・ナイト・スウェッツ、ニュー・アルバムを3月にリリース!

2015年にリリースした前作アルバム『ナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・ナイト・スウェッツ』がUSで50万枚以上を売上げゴールド・ディスクを獲得したブルース&フォーク・ロックバンド、ナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・ナイト・スウェッツが2年振りとなる新アルバムを今年3月にリリース!


新アルバムのアナウンスに際し、バンドはアルバムからの1stシングル「You Worry Me」のリリック・ビデオを公開しました。


今作アルバムはUSニューメキシコ州ロデオにあるスタジオにて前作に続きリチャード・スウィフト(ザ・シンズ、ヴァレリー・ジューン、シャロン・ヴァン・エッテン)をプロデューサーに起用しレコーディングされました。


「前作アルバムは俺がデモ音源をほとんど独りで作ってレコーディングをしたんだ。でも、ツアーを周り多くの時間を共に過ごしたバンド・メンバー全員がこのバンドの一員だと今作ではより感じて欲しいと思ったんだ。皆がアルバムに対してアーティスティックにそして感情的に貢献していると感じて欲しかった」とフロントマンであるナサニエル・レイトリフは今作に関してコメントしています。


前作アルバムはUSアルバム・チャート17位を獲得、USフォーク・アルバム・チャートでは1位を獲得。更にアルバム収録シングル「S.O.B.」はUSでプラチナ・ディクスを獲得し地元アメリカ、コロラド州にある1万人収容の名門スタジアム、レッドロック野外劇場をソールド・アウトするなど文字通り大ブレイクを果たしています。

Release Infoリリース情報

Nathaniel Rateliff & The Night Sweats - Tearing At The Seams
Tearing At The Seams
byNathaniel Rateliff & The Night Sweats

HSU-10174
2018.03.09 on sale / 2,400円+税
※ボーナストラック(4曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

アメリカはミズーリ出身のフォーク・シンガーのナサニエル・レイトリフ。2005年にレイトリフを中心に、ナサニエル・レイトリフ名義(元ナサニエル・ナイトリフ&ザ・ウィール)で5ピース・フォーク・ロックバンドを結成し、2010年にデビューアルバム『In Memory Loss』をリリース。ナサニエル・レイトリフ名義のバンドも継続しながらも、新しくナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・スウェッツを結成。そして2015年8月にセルフタイトル・デビューアルバム『ナサニエル・レイトリフ・アンド・ザ・スウェッツ』をリリース、アメリカで50万枚以上を売上げ、ゴールド・ディスクを獲得している。更に同アルバム収録の彼等の代表曲「S.O.B.」はプラチナ・シングルをアメリカで獲得、BeatsのCM曲にも起用され大ヒットを記録した。コロラド州にある名門スタジアム、レッドロック野外劇場(キャパ1万人)をソールド・アウト、その時のライブ・パフォーマンスを収録した『Live At Red Rocks』を2017年11月にリリースした。2018年3月に2年振りとなるセカンド・アルバム『テアリング・アット・ザ・シームズ』をリリース、7月にはフジロック・フェスティバル出演のため来日を果たした。

【バンド・メンバー】
ナサニエル・レイトリフ(ボーカル / ギター)
ジョセフ・ポープ III(ベース)
パトリック・メッセ(ドラム)
ルーク・モスマン(ギター)
マーク・シャスターマン(キーボード)
アンディー・ワイルド(サックス)
スコット・フロック(トランペット)
ジェフ・デイジー(サックス)