Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.11.16ビョーク、ニュー・アルバムから「Blissing Me」のミュージック・ビデオを公開

ビョーク、ニュー・アルバムから「Blissing Me」のミュージック・ビデオを公開

ビョーク、来週発売のニュー・アルバム『ユートピア』からさらなる新曲「Blissing Me」のMVを公開!今作は発売前にしてラフトレ年間ベスト第3位獲得!!

いよいよ来週24日(金)に、待望のニュー・アルバム『ユートピア』を世界同時発売するビョークが、すでに公開となっている「The Gate」に続くさらなる新曲「Blissing Me」のミュージック・ビデオを公開した! 監督を務めたのは、ファッションフォト界の巨匠ティム・ウォーカーとそのアシスタントのエマ・ダルゼル。ベルリンを拠点に活動する女装したアーティストのハングリーが施したメイクで、アイスランドで1テイクで撮影されたという。こちらのビデオは、現在Amazon Music UKのFacebook上で視聴可能となっている。


「Blissing Me」のミュージック・ビデオはこちら:
https://www.facebook.com/AmazonMusicUK/videos/1502165516543843/


「The Gate」のミュージック・ビデオはこちら:


さらに、気になるアルバム収録曲の全貌も明らかになった。 全14曲収録の今作のソングライティングはビョーク自身によるもの。そのうち5曲はアルカとの、そして1曲はサラ・ホプキンスとの共作となっている。 そして、ラビットが手がけた1曲を除いたすべての曲はアルカによるコプロデュースとなっている。またビョークは、今作の制作に際して女性12名から成るフルート・オーケストラを結成させ、アレンジと指揮を手がけている。


今作についてビョーク本人は次のように語っていた。
「私のニュー・アルバム『ユートピア』が11月末に発売されることをこうして発表できてとても誇りに思います。みなさんに聴いてもらえる日が待ち遠しいです。アルバムのカヴァーは類いまれな才能の持ち主であるジェシー・カンダと、ジェームス・メリー、ハングリーと私で手がけました。私のことをテレパシーを通じてかのように理解してくれて感謝します。ともにアルバムの音楽を制作してくれたアルカには最大限の感謝の意を表します。なんて深く、実りのある道のりだったことでしょう。1000倍の感謝の気持ちとおじぎを贈ります。気に入ってくれると嬉しいです。ぬくもりを込めて、ビョーク」。



そんな『ユートピア』は発売前にして本年度のRough Trade年間ベスト第3位獲得! その年の優れた作品100選の中から見事トップ3入りしたビョークの最新作、今全世界から期待が集まっている!


Rough Trade年間ベスト一覧はこちら:
https://roughtrade.com/gb/albums-of-the-year-2017-top-20

Release Infoリリース情報

Björk - Utopia
Utopia
byBjörk

HSE-6486
2017.11.24 on sale / 2,490円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ(新谷洋子)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

アイスランド生まれレイキャビーク出身。これまでに8枚のスタジオアルバムをリリースし過去14回グラミー賞にノミネートされているアイスランド屈指のアーティスト。93年7月にファースト・アルバム『デビュー』をリリースし、95年6月にリリースしたセカンド・アルバム『ポスト』ではその音楽性の高さにも注目が集まったが、セールス的にも前作を上回る300万枚という数字を記録する結果を生み出した。97年9月にリリースしたサードアルバム『ホモジェニック』ではグラミー賞最優秀オルタナティヴ・ミュージック・パフォーマンス部門にノミネートされ、唯一無二な独自の世界観で不動の地位を築く。17年8月、2年半振りの新作が間もなく発売されることを自身のTwitter上で突如発表。同年9月、アルバムの収録曲「The Gate」をシングル・リリースした。11月、待望のニュー・アルバム『ユートピア』を発売。