Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.10.18アット・ザ・ドライヴ・インが新EP『ディアマンテ』を10インチ限定でリリース

アット・ザ・ドライヴ・インが新EP『ディアマンテ』を10インチ限定でリリース

先月来日公演を行った、アット・ザ・ドライヴ・インが新EP『ディアマンテ』を10インチ限定でリリース!世界限定4000枚!

最新作『インターアリア』を引っ提げ9月に来日公演を行った伝説的プログレッシブ・パンクロックバンド、アット・ザ・ドライヴ・インが"Black Friday(秋のレコード・ストア・デイ)"である11月24日に新EP『ディアマンテ』をリリースする。気になるそのEPは10インチアナログレコードのみの形態で、全世界4000枚限定とのこと。EPには、新曲3曲、「Amid Ethics」「Despondent at High Noon」、「Point Of Demarkation」が収録される予定とのこと。


本作はバンドのメンバーであり日本でも熱狂的なファンも多い天才的ギタリスト、オマー・ロドリゲス・ロペスがプロデュースを担当し、今年の夏にドイツのハンブルグの<Cloud Hills Studio>にて録音された。


鮮烈デビューから17年の時が経ち、活動休止の長いブランクを一切感じさせないアット・ザ・ドライブ・イン。カルト的な人気を誇る彼らの新EPは争奪戦になることが予想される!


最新アルバム『インターアリア』の収録曲「Call Broken Arrow」のミュージック・ビデオはこちら:


最新アルバム『インターアリア』の収録曲「Hostage Stamps」のミュージック・ビデオはこちら:


最新アルバム『インターアリア』の収録曲「Incurably Innocent」のリリックビデオはこちら:


最新アルバム『インターアリア』の収録曲「Governed By Contagions」のリリックビデオはこちら:

Release Infoリリース情報

At The Drive In - Diamanté
Diamanté
byAt The Drive In

レーベル:Rise Records / BMG 
海外発売日:11月24日(金)

■トラックリスト
[SIDE A]
1.Amid Ethics
2. Despondent at High Noon
[SIDE B]
1. Point Of Demarkation

Release Infoリリース情報

At The Drive In - in∙ter a∙li∙a
in∙ter a∙li∙a
byAt The Drive In

HSE-7000
2017.05.05 on sale / 2,490円+税
※日本盤はロゴ入りギターピック、歌詞対訳、バンドによるセルフライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1993年、アメリカ合衆国テキサス州エル・パソにて結成。初期メンバーはジム・ワード、ジャレット・レン、セドリック・ビクスラー、ケニー・ホッパー、バーニー・リンコン。その後いくたびかのメンバー交代が行われ、現在はセドリック・ビクスラー、オマー・ロドリゲス・ロペス、ポール・ヒノジョス、トニー・ハジャー、キーリー・デイビスで活動。1996年にデビュー作「Acrobatic Tenement」が発売され、その後バンドがアルバムごとに見事に進化をして2000年にメジャーデビューアルバム『リレーションシップ・オブ・コマンド』をリリースするも、2001年に活動休止。そこから17年の時を経て、2017年にはニューアルバム『インターアリア』のリリースとワールドツアーを開催。