Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.10.04オアシスの後継者とも呼ばれる豪シドニーの大型新人、DMA'Sが新曲をリリース

オアシスの後継者とも呼ばれる豪シドニーの大型新人、DMA'Sが新曲をリリース

オアシスの後継者とも呼ばれる豪シドニー出身の3ピース・バンド、DMA'S(ディーエムエーズ)がニュー・シングル「Dawning」を配信リリース!

2015年11月に初来日を果たし、デビュー・アルバム『ヒルズ・エンド』を昨年2月にリリースした豪シドニー出身の3ピース・バンド、DMA'S(ディーエムエーズ)。その後7月に開催されたフジロックフェスティバル'16に出演し、新人とは思えぬパフォーマンスで日本のファンを虜にした彼らが、この度配信限定シングル「Dawning」をリリースした!


一度聴いたら耳から離れないキャッチーなメロディと、ジャージ、キャップ、サングラス...一見して 悪ガキ風のヴィジュアル・イメージも含めて、20年の時を経て登場したオアシス・チルドレンの真打ちとしてこれまでに国内外の早耳音楽ファンから熱い視線が注がれているDMA'S。新曲「Dawning」も彼ららしい、一度聴いたら耳から離れないキャッチーなメロディに、そぐわない歌詞を乗せた1曲となっている。
ヴォーカルのトミー・オーデルは同楽曲について次のように語っている。
「聴く人達にその曲の持つ意味を選択する機会を与えたかったんだ。ダークなメッセージを伝えたいと思う一方で、希望に満ちていて励みになるような音楽を作りたかったからね」。


そんなDMA'Sはこの秋はザ・クークスのアリーナ・ツアーをサポートすることが決まっている他、ロンドンでの単独公演も続々と決まっている。まさに本格再始動した彼らからは今後も目が離せない!

Release Infoリリース情報

DMA'S - Dawning
Dawning
byDMA'S

レーベル:Infectious Music / BMG / Hostess
価格:200円

<トラックリスト>
1. Dawning

※新シングル「Dawning」絶賛配信中!
iTunes / Apple Musicはこちら:
http://smarturl.it/91trty

Short Biographyショート・バイオ

オーストラリアはシドニー出身の3ピース。メンバーは、トミー・オーデル(Vo)、ジョニー・トゥック(Gt),マット・メイソン(SW, Gt,Vo)。メジャー・レーベルからの高額オファーを断り、アルト・ジェイ、ジーズ・ニュー・ピューリタンズ、ザ・テンパー・トラップ、ドレンジ、スーパーフードなどが所属するインディー・レーベル<Infectious>と契約。メロディアス・ポップで、耳に残るサウンドが特徴で、たちまち楽曲「Delete」が地元で大ヒット。バラードもハードもどちらもいけて、ライヴの評価も高い、今後が楽しみな新人バンド。2015年11月、日本独自EPをリリースし、その直後初来日公演を実施。2016年2月、デビュー・アルバム『ヒルズ・エンド』をリリース。7月にはフジロックフェスティバル '16にて再来日。2018年4月、セカンド・アルバム『フォー・ナウ』の発売が決定。