Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.09.12ゴシック・ロックのカリスマ、マリリン・マンソンがニュー・アルバムを緊急リリース!

ゴシック・ロックのカリスマ、マリリン・マンソンがニュー・アルバムを緊急リリース!

唯一無二!マリリン・マンソンが10枚目となる新アルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』を10月に緊急リリース!先行シングルの試聴音源を公開!

唯一無二のゴシック・ロックのカリスマ、マリリン・マンソンが10枚目となる新アルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』を10月6日(金)に緊急リリースすることを発表しました。以前からアルバム・リリースの噂が絶えなかったマンソンが満を持して帰還します。


更に新アルバムからの先行シングル「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」の試聴音源を公開しました。


「この曲はスピーカーから飛び出して来そうだ。初めてこの曲を車の中で聴いた時、車が15センチ位浮き上がった感じがしたんだ。こんなにアグレッシブで直接的なマンソンの曲は久し振りじゃないか?」と新曲のプレミア公開を行ったBeats 1 Radioの看板DJ、ゼイン・ロウは「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」に関してコメントしています。


アルバムに収録されている10曲はロサンゼルスにてレコーディングされ、マンソン本人が名盤『アンチクライスト・スーパースター』と『メカニカル・アニマルズ』が合わさった暴力的なサウンドに仕上がっていると自負する程の快作となっています。


今作では2015年の前作『ザ・ペイル・エンペラー』に引き続きタイラー・ベイツをプロデューサーに起用し制作されました。今作『ヘヴン・アップサイド・ダウン』には暴力とセックス、政治とロマンスといったテーマが散りばめられています。アルバム収録の「KILL4ME」ではファンを暴力的な言葉で扇動し、サタンを意味する「SAY10」ではトラップ・ビートに乗り「俺は寓話ではなく伝説だ」と叫んでいます。


この20年間に亘りマリリン・マンソンはその音楽、アートを使ってセンセーションを巻き起こし、慣例的な価値観を破壊し、ファッション、テレビ、映画、音楽といった様々な分野に浸透して現代のカルチャーに多大な爪痕を残してきました。更に今作でもマンソン流のやり方で新たな論争を巻き起こすことになるでしょう。



新曲「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」の公開に合わせて謎の海外キャンペーン・サイトが展開中。メールアドレスを登録すると何かがあるのでしょうか?

マリリン・マンソン海外キャンペーン・サイトはこちら
https://www.weknowwhereyoufuckinglive.com/


マリリン・マンソン海外公式サイトはこちら:
http://www.marilynmanson.com/

Release Infoリリース情報

Marilyn Manson - Heaven Upside Down
Heaven Upside Down
byMarilyn Manson

発売日:2017年10月6日(金)
レーベル:Loma Vista / Hostess
品番:HSU-10168
定価:2,490円+税
※日本盤にはボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

<トラックリスト>
01. Revelation #12
02. Tattooed In Reverse
03. WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE
04. SAY10
05. KILL4ME
06. Saturnalia
07. JE$U$ CRI$I$
08. Blood Honey
09. Heaven Upside Down
10. Threats of Romance
11. KILL4ME - Mystery Skulls Remix(日本盤ボーナストラック)

※新曲「WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE」配信中&アルバム予約受付中!
iTunes / Apple Musicはこちら:http://smarturl.it/9ulzwr
Spotifyはこちら:http://open.spotify.com/album/6pPyK4LiY3zXgyGLoBL8B7

Short Biographyショート・バイオ

1989年にフロリダ州、フォートローダーデールにて「マリリン・マンソン・アンド・ザ・スプーキー・キッズ」として結成。当初のメンバーのステージ・ネームのコンセプトは「美の象徴」と「悪の象徴」であり、マリリン・モンローとチャールズ・マンソンの名前を融合させたマリリン・マンソンをはじめ、実在の殺人者の名前が必ず用いられていた。1994年にデビュー・アルバム『ポートレイト・オブ・アン・アメリカン・ファミリー』を発表、ナイン・インチ・ネイルズの『ザ・ダウンワード・スパイラル』のツアーに参加したことで、一気に知名度をあげた。トレント・レズナーが共同プロデューサーとして参加した1996年のアルバム『アンチクライスト・スーパースター』は全米ビルボードチャートで初登場3位を獲得、世界中で700万枚を超えるセールスを記録。続く『メカニカル・アニマルズ』と『ホーリー・ウッド』はどちらも全米チャート初登場1位を記録した。その後もコンスタントに作品を発表し、過激なパフォーマンスを行うライブも世界各地で注目を集める。絶えず変化を続ける唯一無二の世界観と独自の美学で、ゴシック・ロックのカリスマとしての地位を不動のものとしている。2017年10月に10枚目となる新アルバム『ヘヴン・ アップサイド・ダウン』をリリースした。