Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.09.01セイント・ヴィンセントが約2年振りとなる新シングル「New York」のMVを公開

セイント・ヴィンセントが約2年振りとなる新シングル「New York」のMVを公開

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演したセイント・ヴィンセント、約2年振りとなるニュー・シングル「New York」のミュージック・ビデオを公開!

8月に開催されたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演し21世紀のロックの女王として貫録のステージをみせてくれたセイント・ヴィンセントが新シングル「New York」のミュージック・ビデオを公開しました。


6月末に突如リリースされたセイント・ヴィンセント史上最も抒情的で壮大な本シングルではピアノとストリングスを大々的に取り入れ、「あなたの居ないニューヨークはニューヨークじゃない、愛する人よ」、「あなたはこの町で唯一私を扱う事ができるマザーファッカーよ」とニューヨークを舞台とした切ない恋愛模様を歌っています。テイラー・スウィフトやシーア、ロード、カーリー・レイ・ジェプセンとの仕事で知られるジャック・アントノフ(ファン.、ブリーチャーズ)を共同プロデューサーに起用して制作された本シングル「New York」について 「この曲は私の為の曲なの。私が愛している人達みんながこの曲に入っている。私の人生がこの曲に詰まっているの」とセイント・ヴィンセントは語っています。


新シングル「New York」のミュージック・ビデオはこちら


本ビデオはブラッド・オレンジとのコラボレーションでも知られるUSのヴィジュアル・アーティスト、アレックス・ダ・コルテが手掛けており、彼が夢に描くニューヨークが舞台となっています。


セイント・ヴィンセント海外公式サイトはこちら:
http://ilovestvincent.com/

Release Infoリリース情報

St .Vincent - New York
New York
bySt .Vincent

絶賛発売中!
レーベル:Loma Vista / Hostess

<トラックリスト>
New York

※新曲「New York」配信スタート!iTunes / Apple Music / Spotifyはこちら!
http://smarturl.it/wy67r8

Short Biographyショート・バイオ

NYブルックリン在住のセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバーとして活動を開始。現在までにソロ・アルバム4枚、デヴィッド・バーンとのコラボ作を1枚発表している。11年に<4AD>からに発表した3作目『ストレンジ・マーシー』は全米19位を獲得し、世界中で年間ベスト・アルバム上位を獲得。12年にリリースしたデヴィッド・バーンとのコラボ作『ラヴ・ディス・ジャイアント』は各メディアの年間ベスト獲得の他、第55回グラミー賞へノミネートされ話題をさらった。2014年にリリースした『セイント・ヴィンセント』は第57回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞、USチャート12位を獲得し多くのメディアで年間ベスト・チャート上位にランクインした。2014年度年間ベスト・アルバム1位(クロスビート、NME、Guardian)、2位(Time誌)、3位(ミュージック・マガジン「アメリカ/カナダ部門」)を獲得した。2017年6月に突如新曲「New York」をリリース。同年8月に開催されたHostess Club All-Nighters のヘッドライナーとして来日を果たした。2017年10月に5枚目となる新アルバム『マスセダクション』をリリースする。