Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.08.30HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER出演が記憶に新しいライド、待望の単独公演が決定!

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER出演が記憶に新しいライド、待望の単独公演が決定!

6月に21年ぶりの新作をリリース、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER出演が記憶に新しいライド、待望の単独公演が来年2月に決定!!

今年6月に、21年ぶりとなるニュー・アルバム『ウェザー・ダイアリーズ』をリリースし、先日HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER出演のために来日したことが記憶に新しいイギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが来年2月に待望の単独公演を行なうことが決定した! 先週、突如「2月来日公演決定」とだけ記載されたページを公開し、ファンを騒がせていた彼らだが、ついにこの度詳細が明らかとなった!


マーク・ガードナー(G,Vo)、アンディ・ベル(G,Vo)、ステファン・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr.)の4人で結成され、英クリエイション・レコードから1990年に1月にEP『RIDE EP』でデビュー。同年10月に待望のフル・アルバム『Nowhere』をリリース、1992年2ndアルバム『Going Blank Again』、1994年3rdアルバム『Carnival of Light』をリリースしたが、1995年4thアルバム『タランチュラ』の発表を待たずに、グループは解散。2001年に一時的な再結成もあったが、2014年に19年ぶりとなる本格的な再結成を発表、"FUJI ROCK'15"に出演し、その年の11月に単独公演を行なっていたライド。 21年ぶりの新作『ウェザー・ダイアリーズ』は海外音楽媒体では軒並み高評価を得ており、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERでも最も注目されたアーティストの1組だっただけに、単独公演も期待が集まりそうだ。


»最新アルバム配信中!


「All I Want」のミュージック・ビデオ視聴はこちらから:


「Charm Assault」のビデオ視聴はこちらから:


「Home Is A Feeling」の試聴はこちらから:

来日公演情報

東京 2018年2月19日(月)Tokyo Dome City Hall
Open 18:00 / Start 19:00
S席¥8,000(アリーナスタンディング、バルコニー指定席 / ドリンク代別途)
A席¥7,000(バルコニー指定席ステージサイド / ドリンク代別途)
Info:SMASH 03-3444-6751


大阪 2018年2月21日(水)Namba Hatch
Open 18:00 / Start 19:00
¥8,000(前売 / 1Fスタンディング、2F指定席 / ドリンク代別途)
Info:SMASH WEST 06-6535-5569
※全公演未就学児童の入場は出来ません。


TICKET INFO

●主催者先行予約
2017年9月5日(火)12:00 ~ 9月12日(火)23:59
http://w.pia.jp/t/ride-of/

●2017年9月23日(土)プレイガイド発売開始
東京公演:チケットぴあ(Pコード:343-300)、e+(プレオーダー:9月13日~18日)、ローソンチケット(Lコード:76206)
大阪公演:チケットぴあ(Pコード:343-554)、e+(プレオーダー:9月13日~18日)、ローソンチケット(Lコード:53489)


企画制作:SMASH
協力:Hostess Entertainment

Release Infoリリース情報

Ride - Weather Diaries
Weather Diaries
byRide

HSE-4100
2017.06.16 on sale / 2,490円+税
※ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(黒田隆憲)付
≫ More Info

Release Infoリリース情報

Ride - Weather Diaries (Limited Edition / Tote Bag)
Weather Diaries (Limited Edition / Tote Bag)
byRide

HSE-4900
2017.06.16 on sale / 3,000円+税
●完全生産限定盤、日本独自企画盤
●オリジナル・トートバッグ、ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付(黒田隆憲)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

マーク・ガードナー(G,Vo)、アンディ・ベル(G,Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)の4人で結成され、英クリエイション・レコードから90年1月に「Chelsea Girl」を含むEP『ライド EP』でデビュー。同年10月に待望のフル・アルバム『ノーホエア』をリリース、92年2ndアルバム『ゴーイング・ブランク・アゲイン』、94年3rdアルバム『カーニバル・オブ・ライト 』をリリースしたが、95年に4thアルバム『タランチュラ』の発表を待たずに、グループは解散。 01年に一時的な再結成もあったが、14年に19年ぶりとなる本格的な再結成を発表し、ここ日本でもFUJI ROCK FESTIVAL '15に出演、さらに秋の単独公演も行なった。17年2月、突如20年ぶりとなる新曲を公開。同年6月にニュー・アルバム『ウェザー・ダイアリーズ』を発売した。8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER出演のため来日、そして18年2月にジャパン・ツアーでの再来日が決定。