Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.08.23マシュー・ハーバート、モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2017に出演決定

マシュー・ハーバート、モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2017に出演決定

奇才マシュー・ハーバートがマシュー・ハーバート・ブレグジット・ビッグ・バンド名義でモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2017に出演決定!

先週末に開催されたHostess Club All-NighterにてレジデントDJとして会場を盛り上げたマシュー・ハーバートがマシュー・ハーバート・ブレグジット・ビッグ・バンド名義で11月3日(金・祝)に開催されるモントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2017初日への出演が決定しました。


ビッグ・バンド名義での来日公演は14年振りとなり、今回はクワイア(合唱団)を特別に編成してのライブになります。これまで2枚のアルバムをリリースしてきた「ザ・マシュー・ハーバート・ビッグ・バンド」に、「ブレグジット(BREXIT)」の文字が加わった今回のプロジェクトは文字どおり、イギリスの"欧州連合脱退"に端を発しているとのことです。DJやマシュー・ハーバート名義とは一線を画す、大所帯でのビッグ・バンド編成で奏でられる壮大な演奏は必見です。
今後の出演決定アーティスト及び公演情報の詳細はオフィシャルサイトにて随時発表いたします。
www.montreuxjazz.jp


更に11月7日(火)、11月8日(水)にはブルーノート東京にて単独公演を行うことも決定致しました。
詳細はブルーノート東京のホームページをご覧下さい。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/matthew-herbert/



The Matthew Herbert Big Band 「Simple Mind」ライブ映像はこちら


The Matthew Herbert Big Band 「Everything's Changed」ライブ映像はこちら

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017

●出演者
マシュー・ハーバート・ブレグジット・ビッグ・バンド、ジョーイ・アレキサンダー、三宅純 and more

●開催日時
11月3日(金・祝):開場15:00 / 開演15:30(予定)
11月4日(土):開場15:00 / 開演15:30(予定)
11月5日(日):開場15:00 / 開演15:30(予定)

●会場
恵比寿ザ・ガーデンホール
(〒153-0062 東京都目黒区三田1−13−2)

●チケット(券種 / 料金)
前売:A券¥12,000 / S券¥17,000 / SS券¥25,000
ペアA券:¥23,000(2名1組)※前売数量限定
グループA券:¥44,000(4名分)※前売数量限定
3日通しA券:¥33,000 ※前売数量限定
※S券特典:オリジナルトートバッグ / ウェルカムドリンク / 4F利用 / 専用入場ゲート(予定)
※SS券特典:S券特典プラス限定グッズ(予定)
※未就学児童は入場不可

お問い合わせ:ディスクガレージ カスタマーセンター
TEL:050-5533-0888(平日12:00~19:00)

Release Infoリリース情報

The Matthew Herbert Big Band - Goodbye Swingtime
Goodbye Swingtime
byThe Matthew Herbert Big Band

絶賛発売中!
レーベル:Accidental / Hostess

<トラックリスト>
01. Turning pages
02. Everything's changed
03. Fiction
04. The three w's
05. Chromoshop
06. The battle
07. Misprints
08. The many and the few
09. Simple mind
10. Stationary

※アルバム『グッバイ・スウィングタイム』絶賛配信中!
http://smarturl.it/tfnr77

Release Infoリリース情報

The Matthew Herbert Big Band - There's Me And There's You
There's Me And There's You
byThe Matthew Herbert Big Band

絶賛発売中!
レーベル:Accidental / Hostess

<トラックリスト>
01. The Story
02. Pontificate
03. Waiting
04. The Yesness
05. Battery
06. Regina
07. The Rich Man's Prayer
08. Breathe
09. Knowing
10. Nonsound
11. One Life
12. Just Swing

※アルバム『ゼア・イズ・ミー・ゼア・イズ・ユー』絶賛配信中!
http://smarturl.it/j35d7c

Short Biographyショート・バイオ

1972年、BBCの録音技師だった父親のもとに生まれる。幼児期からピアノとヴァイオリンを学ぶ。エクセター大学で演劇を専攻したのち、1995年にウィッシュマウンテン名義で音楽活動をスタートさせる。以降、ハーバート(Herbert)、ドクター・ロキット、レディオボーイ、本名のマシュー・ハーバートなど様々な名義を使い分け、次々に作品を発表。彼の作品はミニマル・ハウスからミュジーク・コンクレート、社会・政治色の強いプロテスト・ポップに至るまでジャンル、内容を越え多岐に亘っている。また、プロデューサーとしても、ビョーク、REM、ジョン・ケール、ヨーコ・オノ、セルジュ・ゲンズブール等のアーティストのプロデュースおよびリミックスを手掛けている。2010年、本名であるマシュー・ハーバート名義で「ONE」シリーズ3作品(One One, One Club, One Pig)をリリース。2014年には4曲収録EPを3作品連続でリリースしている。そして2015年には名作『ボディリー・ファンクション』、『スケール』を彷彿とさせる全曲ボーカルを採用した『ザ・シェイクス』をリリースしHostess Club All-Nighterでの来日公演も行った。2017年8月開催のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにてレジデントDJとして3年連続の出演を果たす。 2017年11月に14年振りとなるビッグ・バンド名義での来日が決定している。