Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.07.12日本とイギリスの血を受け継ぐ女性トップDJ、マヤ・ジェーン・コールズが新作をリリース

日本とイギリスの血を受け継ぐ女性トップDJ、マヤ・ジェーン・コールズが新作をリリース

日本とイギリスの血を受け継ぐトップ・フィメールDJ、マヤ・ジェーン・コールズがセカンド・アルバム『テイク・フライト』をリリース!

フジロック、ビッグ・ビーチ・フェスティバル、グラストンベリー、コーチェラといった名立たる音楽フェスに出演し、自身が主催のイベント"Maya Jane Coles & Friends night"も各地で実施。リッチー・ホウティンやファットボーイ・スリムといった重鎮たちがその才能に惚れ込んだ世界のトップ・フィメールDJ、マヤ・ジェーン・コールズが、2013年のデビュー・アルバム『コンフォート』に続く新作『テイク・フライト』を8月にリリースすることがわかった!


2015年には自身の分身"ノクターナル・サンシャイン"として、よりダークな部分を発揮した作品を発表し、来日もしていたマヤが、この度本名名義で再始動!
楽曲制作、プロデュース、エンジニア、アレンジ、ミックス、パフォーマンス、さらにはアートワークのデザインまでもを自身で手がけた今作は、全24曲入りの2枚組。トリップ・ホップの要素を含んだビート、サイケなひねり、そして、聴く者を夢中にさせるエレクトロ・サウンドに、従来のファンも新たなリスナーも虜になることだろう。また、アコースティック・ソングライターのChelouが「Darkside」に、ウィー・フェル・トゥ・アースのシンガーであるウェンディ・レイ・フラワーが「A Chemical Affair」と「Misty Morning」に、さらにはGAPSのシンガー、レイチェル・バットが「Keep Me Warm」でゲスト参加。


すでに今作から「Won't Let You Down」と「Cherry Bomb」が公開となっているので、要チェック!


「Won't Let You Down」の試聴はこちら:


「Cherry Bomb」の試聴はこちら:

Release Infoリリース情報

Maya Jane Coles - Take Flight
Take Flight
byMaya Jane Coles

海外発売日:2017年8月25日(金)
レーベル:BMG / Hostess

<トラックリスト>
(Disc 1)
01. Weak
02. Bo & Wing
03. Old Jam
04. Take Flight
05. Darkside feat Chelou
06. Lucky Charm
07. Blackout
08. Unholy
09. A Chemical Affair feat Wendy Rae Fowler
10. Misty Morning feat Wendy Rae Fowler
11. Keep Me Warm feat GAPS
12. Let You Go
(Disc 2)
01. Won't Let You Down
02. On My Way
03. Go On And Make It Through
04. Cherry Bomb
05. Chasing Sunshine
06. Golden Days
07. Werk
08. Passing Me By
09.Trails
10. Stay
11. Pulse
12. Starlight

※新曲「Won't Let You Down」、「Cherry Bomb」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/0moa3t

Short Biographyショート・バイオ

日英のハーフとして生まれ、15歳から音楽制作を開始。ザ・エックス・エックス、マッシヴ・アタック、ゴリラズ、フローレンス・アンド・ザ・マシーンといった大物のリミックスを次々と手掛け、リッチー・ホウティンやファットボーイ・スリムといった重鎮たちがその才能に惚れ込んだ世界のトップ・フィメールDJ。2013年に本名名義でデビュー・アルバム『コンフォート』を発表。2015年には別名義でのアーティスティック・プロジェクト、ノクターナル・サンシャインとしてセルフ・タイトル・アルバムをリリース。2017年、再び本名名義でニュー・アルバム『テイク・フライト』を完成させた。