Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.07.06ロンドンから現れた新世代ロック・バンド、インヘヴンが「World On Fire」の音源を公開

ロンドンから現れた新世代ロック・バンド、インヘヴンが「World On Fire」の音源を公開

ロンドンから現れた新世代ロック・バンド、インヘヴンが「World On Fire」の音源を公開!さらにアルバム収録曲「Treats」のミュージック・ビデオも公開!

ストロークスのジュリアンも絶賛する新世代ロック・バンド、インヘヴン。シューゲイズと90'sオルタナをブレンドしたセルフタイトルのデビュー・アルバムから新たに「World On Fire」の音源を公開。ロイヤル・ブラッド、ピクシーズ、ザ・マッカビーズを手がけるトム・ダルゲティが本楽曲のプロデュースを手掛け、伝統あるロックフィールド・スタジオにてレコーディングが行われた。


バンドは自分の信じるもののために立ち上がる事を恐れていない、という政治的なメッセージを本楽曲に込めている。女性ヴォーカルのクロエは「私の体は私のもの。私が決めた事に何も言わせない」と叫び「祈れ!祈れ!祈れ!世界の終わりを祈れ!」と怒りをぶちまけている。一度聴いたら頭から離れない1曲だ。


また、アルバム収録曲「Treats」のミュージック・ビデオも公開されているのでチェックしてほしい。


「World On Fire」の試聴はこちら:


「Treats」のミュージック・ビデオはこちら:


「Vultures」のミュージック・ビデオはこちら:


グラストンベリーに出演した際にある音楽メディアが「今日、このバンドはさらに大きなものに足を踏み入れているように感じる。画期的な出来事の瞬間のようだ」と絶賛。ますますイギリスのインディー・シーンにおいて、存在感が増している彼らから目が離せない!


ザ・グレイト・エスケイプでのパフォーマンス映像はこちら:


収録曲「Treats」:


収録曲「Baby's Alright」:

Release Infoリリース情報

INHEAVEN - INHEAVEN
INHEAVEN
byINHEAVEN

海外発売日:2017年9月1日(金)
レーベル:[PIAS] / HOSTESS

[トラックリスト]
01. Baby's Alright
02. Treats
03. Stupid Things
04. Vultures
05. All There Is
06. World On Fire
07. Drift
08. Do You Dream?
09. Real Love
10. Bitter Town
11. Regeneration
12. Velvet

※新曲「Treats」「Vultures」「All There Is」「World On Fire」「Bitter Town」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!
http://smarturl.it/q8s4es

Short Biographyショート・バイオ

ライナップは、ジェームス・テイラー(ヴォーカル/ギター)、クロエ・リトル(ベース)、ジェイク・ルーカス(ギター)と、ジョー・ラザラス(ドラム)。
共通の音楽の趣味で意気投合したジェームスとクロエが立ち上げたプロジェクトに、ジェイクとジョーも参加したことでバンドを結成。バンド名はデヴィッド・リンチの映画『イレイザーヘッド』のサントラ収録曲からつけられた。ザ・ストロークスのジュリアン・カサブランカスの目にとまり、2015年に彼が主宰する<Cult Records>からファースト・シングル「Regeneration」をリリース。翌年11月に発表した4枚目となるシングル「Treats」は、英DIY MAGにおいて読者が選ぶ年間最優秀楽曲に選ばれた。2017年9月、待望のセルフタイトル・デビュー・アルバムを発売する。